どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

ショック!尿路感染三度(みたび)!!

だっちん・・・
1歳目前にしてまたもや尿路感染になったよorz

検索ワードで「だっちん 尿路感染」って入れられるくらい、
だっちんにとってはポピュラーな病気と化してしまったorz

つーか、だっちんの病気の原因の過半数は尿路感染では??
そう思うとだっちんがまともな風邪を引いたのって少ない。
ってことは、意外とだっちんって体強い??
とか、ムリヤリ前向きに考えたりなんかしたり。。。

昨日のだっちんは、
夕方までは36.8℃とか37℃前半だったのに、
夕方からは37℃後半だったり、
だっちんが逃げようと力を入れると38℃ちょいが出るくらいだったけど、
やはり尿検査してもらおう!と午前中に病院に行きまして。
行った結果、尿路感染と診断されまして。

いつも入院している病院に直接行っていたら”即入院!”
なのですが、今回は入院施設のない病院なので、
ゆっくり選択肢を与えてくれました。

今回は諸事情により付き添い入院はちょっと厳しいので、
先生に相談し、だっちんの検査結果で、
結論から言うと外来治療になりました!!

今後の状態によっては入院になるかもしれないけれど、
毎日通院でやりすごせるならそっちの方が絶対イイ!!

しかし、今回の尿路感染の始まりは、
過去2回と違うな~、という印象。
というのも、高熱にならない。
けど、だっちんの動きは鈍く、かなり省エネです。

13102301

光が射していましゅ・・・

TVの前に座り込んでイタズラしているだっちん。
黒のレースボレロは私の夏用ショートボレロです。
が、だっちんが着るとおじいちゃんみたい。。。
背中に哀愁漂っております。

しかし、前回入院した時も、
(参照記事:だっちん入院体験記その2
点滴している時はまだ入院の実感があったけど、
だっちんが点滴を引っこ抜いて内服に代わってからは、
コレ、入院している必要ってあるのか!?とつくづく思っていました。

まぁ、検温で体調管理をしてくれるし、
聴診器を当てて様子を見てくれるけれども、
だっちんにとっては消灯時間が遅いしからユックリ眠れないし、
トレーニング合宿と化していたし、私疲れるし。
家の方がよっぽど安静できるよ。

どうか、通院でなんとかなりますよーに!

しかし、オムツ替えをマメにやっているのに、
な~んで尿路感染になるのかな~!?
先天的になにかあるのだろうか・・・
(これは追々先生と応相談)
もう、ブリ回数が多くなったら尿路感染のフラグが立ったと思った方がいいな。

Sponsord Link


Sponsord Link



関連記事

    • まりも
    • 2013年 10月 24日

    こんばんは、コメントありがとうございます。

    そうなんです、3回目なので、
    私も逆流体質なんだろうな、と思っています。
    それでも、便をしたら瞬時にオムツ替えをして、
    逆流して菌が臓器に逆流する確率を少しでも減らそう、
    と思うものの、なかなか上手くいかないものですね。。。

    かかりつけの病院の先生は造影検査について聞いてくれるのですが、
    肝心の入院した病院ではエコー止まりなんですよ・・・
    まぁ、その病院の方針や考え方があると思うので、
    両方の病院の先生の意見を聞きつつ、今後の方針を決めていこうとは思っています。

    かかりつけの病院では検査できないので、
    どのみち他の病院で検査をすることになるのですが、
    かかりつけの先生曰く、
    入院した病院では検査ができると思うんだけど何でしないんだろうね?
    と言われました。

    とりあえず、今回の症状が落ち着いてから、
    先生と相談して決めていく予定です。
    アドバイス、ありがとうございます!

    • まりも
    • 2013年 10月 24日

    こんばんは~。

    だっちん、昨日よりも元気になりました!
    ホント、今回は外来でなんとかして欲しいです。
    あっちの病院に行かなくて良かったかも・・・

    • まりも
    • 2013年 10月 24日

    こんばんは。

    嘔吐は尿路感染の予兆だったようです。
    微熱でも病院に行って良かったです。
    そして、その先生が微熱でも尿路感染を疑ってくれて良かったです。

    今日は自宅待機ですが、明日は通院です。
    台風きませんように・・・

    背中、物語っていますよねw

    • まりも
    • 2013年 10月 24日

    こんばんは、コメントありがとうございます。

    私、結構勘違いしていました。
    尿路感染症=逆流症、と思っていましたよ。

    だっちんも逆流タイプだと思います。
    前回入院した時に先生がそんなことを言っていました。

    予防内服、というのもあるんですね~。
    ホント、同じ尿路感染でも、
    先生や病院によって方針が違うのか、
    はたまた検査の結果で対処の方法が違うのか・・・
    奥深いです。。。

    採尿パックの裏ワザ、役に立ちましたか!嬉しいです。
    これで、あの記事が2人のママさんの役にたちました!
    書いてみるものですね。

    • たか
    • 2013年 10月 24日

    ブログ村ランキングからきました。
    時折ブログを楽しく拝見しています。
    尿路感染3回目とのこと。多分先天的な膀胱尿管逆流症があるのではと思います。造影剤を入れて、オシッコをする様子をレントゲン撮影する検査をするとわかります。あと腎臓に傷が残っていないか調べる腎シンチ検査も。
    お医者さんから詳しく聞いたほうがいいですね 

    家の子も腎盂腎炎→膀胱尿管逆流発見です。小さい内は自然に治ることもある病気です。

    早く元気になりますように。

    • おちむり
    • 2013年 10月 24日

    だっちん、元気になぁれ!!
    外来治療で良くなるといいですね。
    元気にニコニコお誕生日を迎えられることを願っております。

    • はる
    • 2013年 10月 24日

    熱とブリちゃんの原因はこれだったんですかね・・・背中から哀愁、私も
    感じます。
    だっちんくんもしんどいでしょうが心配する親もしんどいですよね・・・。
    しばらくは毎日通院なのですか?寒くなってきましたし、だっちんくんも
    まりもさんも風邪など気を付けて下さいね。
    早くよくなりますように。

    • 通りすがりの者です
    • 2013年 10月 23日

    こんにちは。突然のコメント失礼します。
    うちにもだっちんくんと同じ11月生まれの男の子がいます。
    4ヶ月の時に尿路感染から入院し、その時の検査で膀胱尿管逆流症という病気が判明しました。
    名前の通り膀胱から腎臓におしっこが逆流してしまう現象なので、尿路感染を繰り返しやすいと先生から言われていますが、抗生剤を少量毎日予防的に内服することで今のところ尿路感染の再発を防げています。

    不安にさせるような内容で申し訳ないのですが、こんな病気もあるんだと気に留めていただけたらと思いコメントしました。

    最後になりましたが、採尿パックの先をおむつから出しておく、先日早速やってみてとても良かったです!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ