どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

今年の冬は暖かい。
風がなければ1月とは思えないくらいの暖かさです。

なもんで、よっぽど寒くない限り、
お風呂の時間以外は暖房を使っていません。
空気もあまり乾燥している感じもしないし、
過ごしやすくてよかよか。

さて。
だっちんに新しい遊びを取り入れてみました。

まずはクレヨン。

14011602

有名どころのクレヨンです。

初めてこのクレヨンをだっちんに見せた時は、
ものすごい食いつきようでした。

オモチャ箱に入れてあるにもかかわらず、
オモチャ箱からケースを出して、
ケースからクレヨンを出して、
両手に何個も持って、

TV画面に打ち付けるorz

最初こそは私が左右にシャッシャと描いたら、
だっちんもシャッシャと描けていたので、
あらあら上手じゃない、と思ったら、
紙にもガンガンガンガン打ち付けて、
ほぼ点のみの作品に仕上がりました。

後は左右にポイポイして遊んでいます。
(なので、左右にザブトン)

次に、滑り台。。。もどき。

14011601

ローテーブルの片方を折りたたんだだけ~。
私も幼い頃はこうやって滑り台として遊んでいました。

ビビリ~なだっちんは、まだ一番上から滑りません。
机の真ん中くらいからよじりあがって恐る恐る滑っています。
が、まだこれには食いつきません。

せいぜい下から上に登ろうとして、
服で滑って登れない、といった感じです。

なもんで、私がお手本として、
プレイマットを重ねた段に上って、
滑り降りたわけですが、
アハッと笑われて終わりました・・・

でも、もっと楽しんでくれるかな、と思っていたのに、
思ったよりも食いつかなかったのが残念。
ではあるけれど、懲りずに毎日用意してみよう。
運動にも変化があった方がいいもんね。

Sponsord Link


Sponsord Link



関連記事

    • まりも
    • 2014年 1月 17日

    こんばんは。

    意外と滑れました。
    てっきり体重オーバーでメキメキ言うかと思ってましたもん。

    「滑り台」という言葉では教えていませんが、
    公園にあるので見ているとは思います。
    赤友の家でも1回滑った事があるのと、
    私がだっちんを滑らせたのと、
    私がお手本を見せて滑ったのと、
    今日は本を滑らせていたので、
    薄々分かっているのではないかな~、と思います。

    クレヨンは、検索すると色々な形のものがありますよ~。

    • はる
    • 2014年 1月 17日

    まりもさんが滑った感じ想像したら私もアハッてなりました~☆
    おちゃめです~☆

    このクレヨンて昔のクレヨンをこういう形にしたもの・・・ではないですよね?
    きっと芯がちょっとずつ出るようになってるのかな~
    と思ったら!固いクレヨンなんですね!
    これいいですね~息子がもうちょっと大きくなったら私も買ってみたいです。

    そういえばだっちんくん滑り台ってどこかで見たことあるんですか?
    考えてみたら息子は滑り台という存在すら知りません。
    近くの公園にないのです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

カテゴリー

アーカイブ