どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

だっちんさん、とうとう流血しました。

午前中の外遊びに行きまして、
溝をのぞいていたら落ちておでこをコンクリートにぶつけ、
血がダラダラ~。

相当痛かったと思うのですが、
数分で泣き止んで一人で歩けていたのがスゴい。。。

目を離さなくても助けられないこともあるんですよね、コレ。
あまりの流血っぷりに私もビックリしましたが、
とりあえず近くに階段があったのでそこに座らせて、
ウェットテッシュで血を拭いたら、傷口はそんなにひどくなく、
ほどなく血も止まったのですが、
家にUターンしてから病院に行ってきました。

外遊び、5分で終了・・・

何も考えずに小児科に行ったところ、
「これは脳外科だね・・・」と言われてそちらに回されました。
(総合病院で良かった~)

ここの総合病院の脳外科は、月水金のみ外来していたので、
本日月曜日!不幸中の幸いでした。
さらに、今日の担当の先生は私の父親の担当医なのでちょっと心強い。

念のためにCTを撮ったのですが、
だっちん、頑張ったようでキレイに撮影できたみたいです。

「赤ちゃんって押さえつけられるから大人の指が映るんだけど、写ってないね」
と先生が言っていました。
そういや、CT撮影時も(私は廊下で待っていた)、
泣いてはいたけど、一時的にピタッと泣き声が止まった時が数回あったから、
ちゃんと出来たんだね~、エライエライ。

その結果、特に問題もなかったのですが、
怪我をしてから30分後には病院で受診していたので、
もしかしたら、これから症状が現れるかもしれないから、
ということで注意書きの紙をもらいました。
でも、その紙に書いてあるようなことは滅多に起こらない、
とも言っていました。

幸い、今のところだっちんは元気です。
強いて言えば、今日は3回もブリって快便のようでした。

これが午前の出来事だったのですが、
午後は私自身が病院に行ってきました。

事の始まりは土曜日の夜。
私、本気で手術や入院をするか、
長生きできないんじゃ!?と思いました。

以前から、脇の下のもうちょっと下あたりに、
しこりのようなものがあったのですが、
特に害もなかったのでず~~~っと放っておいたのです。

が、このしこりが土曜日の夜に突然、
腫れ上がって真っ赤になって、もんのすごく痛い!!!

「脇の下 しこり」でググッてみたら、
リンパのなんたら、とか、乳がん、とかオソロシイことが書いてあり、
知りたいことだけ読んですぐにブラウザを閉じました。
(知りたい事=何かを受診するのか?⇒皮膚科)

日曜日の昨日は夫も私もちょっとドヨ~ン。
「絶対月曜日は病院に行ってよ!」と夫に言われ、
言われなくても痛すぎるからそりゃ行くよ!と言い返し、
ドキドキしながら皮膚科に行ってきました。

結果、”粉瘤腫”というものでした。
(内服治療で治るらしい)
ウィキペデッてみたところ、よくわからないし、
よくよく読むと気持ち悪くなってきたのでブラウザを閉じました。

まぁ、だっちんも私も大したことなくて良かったです。
(今も、ものすごく痛いので早く薬が効いてほしい)
が、ドッと疲れました。

疲れ、ドットcom。

Sponsord Link


Sponsord Link



関連記事

    • まりも
    • 2014年 6月 25日

    こんばんは。

    ホント、あんな変な体制で打ち付けたのに、
    何事もなくてホッと一安心です。

    夜だとパニックですよね・・・
    救急に行く必要があるのか?ここからパニくりそうですね。

    粉瘤腫、やはり手術すると痛いのですね。。。
    私、こんなに腫れて痛い思いをしたのは初めてなので、
    なんとかもうこの腫れが引いたら再発しないことを祈ります。

    • あると
    • 2014年 6月 25日

    こんばんわ☆
    だっちんくん、大事に至らなくてよかったですね!診察もしっかりできてすごいです☆
    ちゃんと見てても子供って怪我するときはしますよね。ほんと子供の血を見るのはつらい(ToT)
    そして我が子、すでに2度程流血騒ぎを起こしてます(T_T)しかも家の中で>_<
    初めての時は夜だったので救急にかけつけてパニック状態でした(-_-;)
    その時の夕飯だった切り干し大根はトラウマであれから作ってません(゚o゚;
    粉瘤腫は、主人が何度かなっていました。
    なりやすい体質らしいです。主人は手術していましたけど痛そうでした>_<
    まりもさんは薬で治ってくれると良いですね!!
    2人とも早く完治しますように(*^^*)

    • まりも
    • 2014年 6月 24日

    こんばんは。

    ホント、他の方の育児blogで勉強していて良かったです・
    痙攣、我が子はなったことがないのですが、
    実際に目の当りにしたらガクブルすると思います。
    が、観察が大事なんですよね!

    私、だっちんの慎重さを過信していました。
    ここは要反省です。

    • みなみ
    • 2014年 6月 24日

    いつも楽しみに拝見しています。
    お二人とも大事なくて何よりでした。
    ブログでの事件簿で心構えができていたとのこと、よくわかります!
    我が家の場合は痙攣事件簿でした。
    ホントに怖かったんですが今こそ観察が肝要!と、踏ん張りました…。
    典型的な熱性痙攣でなかったため、痛かったり怖かったりしたであろういろんな検査をすることになった息子ですが、問題ないことを確認できる良い機会になったとまりもさんのように前向きにとらえることにします。
    子供の具合って急変することがあるので、対応が難しいですよね。
    これからもいろんなことを参考にさせてくださいね。

    • まりも
    • 2014年 6月 24日

    こんにちは。

    ホント、頭は怖いんですけど、
    なんやかんやでしょっちゅうぶつけているんですよね。
    なもんで、1度CTとっておいて良かったかもしれません・・・

    病気系の検索をすると、
    オソロシさが倍増しますよね。
    何事も知らぬが仏・・・

    • まりも
    • 2014年 6月 24日

    こんにちは。

    ホント、2人とも無事で良かったです。
    色々な方のblogで流血事件簿を読んでいたので、
    心構えができていたのと、
    病院があいている時間だったからつつがなく対応できました。
    (これが土日だったらパニくっていたかもしれませんが・・・)

    ハーネス、買ったはいいけど全然使っていないんですよ。
    だっちん、あまり動かないし、手を繋いでくれるので、
    逆にハーネスがある方が邪魔だな、と。

    粉瘤仲間!
    私、ビビリなので切れませんでした。
    内服でやり過ごします。
    繰り返すようだったら考えます。。。

    • ここ
    • 2014年 6月 24日

    こんにちは。
    頭ぶつけるのこわいですよね。本当、目を離してなくても助けられないってのわかります!
    私も何回もそんな経験あるので。
    予想できない動きしますよね。
    あと、私も妊娠中から脇の下にシコリができて副乳とか言われたんですけどまだ治らないです。
    しかもたまに痛くなる時があって同じくネットで検索してこわくなって見るのやめました!
    もしも腫れ上がったら行こうと思ってます!
    こわいですよね。
    行ってなんでもなければ安心なんですけどなかなか時間がなくて行けません。

    • 絢の母
    • 2014年 6月 24日

    まりもさん、だっちんくん、どちらも大事無くて良かったです!
    子供の流血を見たら、私なら完全にパニクってしまいそうです。まりもさん、冷静に対応できていそうで凄い。
    だっちんくんも病院でおりこうでしたね^ ^
    怪我も病気も、できることなら傷一つなく、大切に大切に育てていきたいですね。
    みんなにその気持ちがあっても起こりうるのが不慮の事故なんだから、私はハーネスはアリだなぁって思いますね。
    まぁ使い方次第でしょうけど。以前まりもさんも記事にされてましたね^ ^

    私も粉瘤できたこと有りますよ?。
    痛いけど切ったら一発で治りますよね。
    二人ともお大事に!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

カテゴリー

アーカイブ