どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

最近、色々と分かり始めてきただっちん。

なんやかんやでポツリポツリと言葉(単語)が出てき始めています。
最近よく聞く言葉は、
・ピーポー⇒救急車
・しゅー⇒ゴミ収集車
・ボ⇒ボール
・おいちっ⇒美味しい
・あお⇒色全般

専ら”ぬの(布)””だっこっこ(抱っこ)””あっちっち(暑い)”を多発中。
相変わらず、だっちん語炸裂中。

そんな今日は児童館へ行きました。
だっちんは鉄琴オモチャをご機嫌に叩いて遊んでいる横で、
男子(3歳に近い2歳?)と、
女子(2歳になったばかりくらい)がバトルしていました。

女子が座ろうとしていた椅子に、男子も座りたかったらしく、
男子が女子の洋服を物凄い勢いでひっぱっていました。
女子もなかなか強く、我関せずとばかりに椅子に座る。

あまりの男子のひっぱりよう&泣きように、
男子母が叱りつつなだめる。

その一部始終を見ていただっちんは、
「大変でしゅね~、僕、平和でしゅよ~」
みたいな感じでオモチャで遊んでいました・・・

が。。。
暫くして、だっちんがバンボに座ったり出たりをして遊んでいたら、
その男子がやってきてバンボを横取りして座り込みまして。

私はこの時、もう帰りたかったので、
少し離れた出入り口でボ~ッとみていまして、
だっちんバンボ取られたから私のところに来て帰れるな~、
なんて思っていたら。。。

号泣!!

しかも、私のところに来ず、
その場に立ち尽くして号泣。
男子もビックリしてたじろぐ&男子母も男子を叱る。

速攻で息子に譲るように言い、その男子も譲ってくれて、
だっちんはバンボに座ることができましたorz

一応、泣く子を落ち着かせるには、
気持ちを代弁しないといけなさそうなので、
「バンボに座りたかったんだね・・・」とは言っておきましたが、
内心は(もう帰ろうよ~)。

1回座ったら満足したようで、サークルの中に突入しただっちん。
(うへぇ、まだ遊ぶのかよ。。。帰ろうよ←心の声)
そしたら、またまた男子もサークルの中に突入。

だっちんビビってよける。
(だっちんは人が近づくと避けるタイプです)
が、男子追いかけてきて近寄り、勢い余ってぶつかる!

だっちん、号泣!!

男子ビックリしてたじろぐ&男子母、男子を叱る。
(Part2)

うむ。
”泣く”っていう手段って、結構合理的な方法かもしれない。
先の男女のバトルと違い、平和的。

お互いが譲らないとヒートアップするけれど、
泣いちゃうと、圧倒的に泣いた方が有利になるもんねぇ。
だっちん、計算??

「弱っ!!」と、つい口が滑ったけれど、
ここでも気持ちを代弁せねば・・・と思い、
「ビックリしちゃったね~、うん、ビックリ~!」
と慰めておきました。

帰り際に男子はだっちんと私にバイバイしてくれました。
男子なりに「悪いことしたな」と思っているのかもしれないけれど、
だっちん・・・泣き虫すぎる!!

たいしたことないのに泣くもんだから、
私はしょっちゅう相手方のおかーさんに謝られます。
恐縮です。。。

結局、慰める時に抱っこしたドサクサに紛れて、
やっと帰ることができました(疲れた~)。

Sponsord Link


Sponsord Link



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ