どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

だっちんは、スッカリ元気です。
あの発熱は疲れだったのだろうか・・・

そんな今日は、自宅まであと一歩!というエレベーターの中で、
自転車のカゴに座りながらコックリコックリ。。。
着地に失敗し、昼寝せず・・・orz

最近のだっちんは、自分でやりたいお年頃のようです。
基本、私もあまり手助けはしない方なのですが、
一番「おおぉ~っ」と思ったのは、玄関に放置していたら、
自分で靴を脱いで、その靴をラックに置いて、靴下を脱いで、
家の中に入ってきたことです。

靴を置く場所は、1回、「ここに置くんだよ」と教えたら、
次からは「ここ~!ここ~!」と言って置くようになりました。
今度は脱いだ靴下を洗濯カゴに入れることを教えてみようかな。

ちょっと困った事は、
外を歩く時にとうとう手を繋ぐことを拒否するようになってきたこと。
一応彼なりに前方は見ていて、私がストップと言えば、まぁ、止まるし、
(だっちん自身、人と接触というか接近するのが嫌いみたい)
そもそも車が多いところは殆ど歩かないので、自由にさせています。

彼なりの最近の挑戦は、階段。
前は私の手を支えにしないと降りれなかったのに、
最近は手すりや壁を支えにして1人で降りています。
(手を出すと払いのけられる)

今日は、片足で1段降りる練習をしていました。
見ていてヒヤヒヤしますが、手は出さないようにしています。
一応こけてそうになってもすぐに手はだせるようにスタンバっていますが。

日頃、ワーワー泣いていて私をグッタリさせるだっちんも、
極まれに役に立つお手伝いをしてくれます。
それが、2Lのペットボトルを運ぶこと。

原発事故以来、お茶はなんとなくペットボトルを買い始めたのですが、
妊娠・出産してお茶を作るのが激しく面倒になり、
そのままペットボトルを買い続けています。

1回につき2Lを12本買うのですが、そのうち9本を、
私のドレッサーの脇の空いているスペースに置いていまして、
私が玄関先でダンボールを解体してペットボトルを出すと、
だっちんはそのペットボトルを私が待機しているドレッサーまで運んでくれます。
(ペットボトルをダンボールから出す手伝いもしてくれます)

私が全部自分でやるよりも多少は時間がかかるけど、
重いのを運ぶのがイヤなので、このお手伝いは本当に助かります。
今日は、だっちんの風呂上りにやってもらったので、
寝る前なのにちょっと汗ばんでいました。。。

なるべく夫が休みの日に配達されれるようにしているのですが、
夫がいないときにやらないといけない時は大助かり。
(夫がいる時もだっちんは喜んで運んでいますが)
1歳にして、男手があるっていいな、と思う出来事でした。

そんな、男・だっちん。
段々と”アンパンマン”洗脳をされているようです。

児童館や保育園に行ったり、
とにかく子どもが行くところに必ずある”アンパンマン”。
とうとう1日に何回かは「あんぱんぱん」とか「あんまんまん」と言うようになりました。
後は「ワンワン(多分、いないいないばあのワンワン)」も言います。
この2人が好きになったのかな??

よく「カキカキカキ~」と言って、自分で書きたがったり、
私に何かを書いてほしくて書くものを渡したりしてくるのですが、
アンパンマンやワンワンを書くと結構喜んでいるように思います。

どんどん、”だっちん”という個人が形成されつつありますな。

Sponsord Link


Sponsord Link



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ