どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

赤ちゃん好きな3歳児のお世話の仕方

だっちんは最近赤ちゃんのお世話をしています。

赤ちゃん=はなちゃん(しまじろうの妹)

ですが。

上記画像は、まだはなちゃんのお世話に目覚める前、
熊のぬいぐるみにミルクをあげている、という設定です。

外で赤ちゃんが泣いていると、
「赤ちゃんが泣いてる~」と気になるだっちん。

『しまじろうのわお!』のアニメではなちゃんを見ているうちに、
はなちゃんが可愛く思えたのか、
家にある『こどもちゃれんじぽけっと』のはなちゃん人形を愛でています。

私が「エーン、エーン」とはなちゃんの泣きまねをすると遊び開始。
だっちんは条件反射ではなちゃんの元に駆け寄り抱っこをしてトントンします。

「ミルク~が飲みたいの~!」とはなちゃん(私)が言うと、
エアミルクを与えてげっぷをさせています。

だっちんが、はなちゃんのオムツをなかなか装着してくれない時は、
「おもらししちゃった~!シャワー!」とはなちゃん(私)が言うと、
エアお風呂でシャワーをしてお着替えをさせています。

寝る時はパジャマに着替えさせ、
赤ちゃん幼稚園(はなちゃんが行く幼稚園)に行くときは洋服に着替えさせています。

なかなか甲斐甲斐しく世話するな~、とは思うけれど、
結構な頻度ではなちゃんに泣かれると少々鬱陶しいらしく、
「はなちゃん、ねんね~」と言って寝かせようとします。

面倒な時には「おかーさん、はなちゃんやって」と丸投げし、
自分が他にやりたいことがあるときは無視しています。

それでも、だっちんのはなちゃんに対するお世話っぷりは、
見ていてなかなかのお兄ちゃんだな、と思わせてくれます。

ただ、通りすがりの赤ちゃんや、
ぬいぐるみを赤ちゃん替わりに世話をすることはいいけれど、
実際に我が家に赤ちゃんがいたとなると話は別の様です。

ぬいぐるみを通して自分よりも下の子に優しくする、
という気持ちを育んで、
来年度入園してくる年少さんの良いお兄ちゃんになってくれたらな、
と思います。

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

カテゴリー

アーカイブ