どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

この子、賢いな!と思う幼稚園児の特徴

あくまで私の主観的な判断なんですけど、「おっ!この子は賢そうだな」と思う幼稚園児がいます。

賢そうだなと思うお子の共通点として「話し方がシッカリしている」ってこと。

特に我が子がホヤーッとフワフワした喋り方をするし(声も喋り方も可愛いけど)、何を聞いてもわかんない星人なもんで、ハキハキとシッカリした話し方をしているお子と出会うと思わず「おっ!」としちゃうのです。

特に「スゴイな!」と思うお子が、同じバス停の年少さんの男の子です。

喋り方がシッカリしているのみならず、会話のレスポンスも早い。まるで大人と会話しているようなんですよね。

例えば・・・
私「今日は幼稚園で何やるんだろうね」
年少くん「今日は避難訓練だよ!」
私「明日は幼稚園で何するか知ってる?」
年少くん「お誕生日会だよ!」
私「すごい!よく知っているね!」
年少くん「うん!ボク、覚えているよ!」

こんな感じ。
これが息子だと・・・

私「今日は幼稚園で何やるんだろうね」
息子「・・・・・わかんなーい!!」
私「明日は幼稚園で何するか知ってる?」
息子「・・・・・・(無視)」

未来のことのみならず、過去のことすらも記憶が曖昧です。

面倒くさくて答えないのかな?とか、他の事に夢中になっていて聞こえていないのか、聞いていないのかな?とか、色々考えたけれど、本当に分からないのかもしれない!と心配になることもしばしば。

私「本当に分からないの?」

と心底心配して言ったら息子も何かを察したのか、それ以来はすぐに「わかんなーい!!」という前に「うーんとね・・・」とちょっと考えるようになりました。

相変わらずレスポンスは遅いけれど、「わかんなーい!!」と速攻思考停止のシャットダウンをするのではなく、少しは脳を使うようになったのは良かったかな。

我が子がこんな感じなので、どうしてもシッカリした喋り方で、会話のレスポンスが早いお子を「賢い子だな」と思ってしまう、という話でした。

同じバス停の年少くんは、小学生になったら「博士」っていうあだ名がつきそうだな、と密かに思っています。

ただ、付き添いのおばあちゃん曰く「お喋り過ぎて迂闊なことが言えない・・・」と言っていたので、それぞれに悩みがあるもんなんですね。
※我が子はすぐに忘れるのでその点はラクかな

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ