どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

手帳を育児日記として利用することにしました

ここ最近、またロングラン昼寝が2時間できるようになってきました。
起こすまで起きなくなってきたので良い傾向です。
朝起きるのが7時オーバーになる日が多いからか、
昼寝時間は12時半~14時半くらいで落ち着いています。

さて。
前々から薄っすら、育児日記をつけるのが面倒になってきました。
もうスケジュールも安定しているし、
ちょっと狂ったところでさして影響もないし、
細かく何時に何をした、という記載の重要性が感じられなくなりまして。

何回かblogにも書いていますが、
今まで使っていたのは、アプチェカの育児日記です。

これ、使いやすいし、色々書き込む欄もあるし、
1週間見開きだから見やすいんだけど、
「日付」と「生後○日」を記入するのが面倒なんですわ。
(まぁ、育児日記は大体自分で記入するんだろうけど)

あと、ず~っとテーブルの上に置いているので、
B5サイズというのがちょっと邪魔。

だからもう育児日記を書くのは止めようかなとも思ったけれど、
やっぱり離乳するまでは授乳量は把握しておきたいし、
便の回数も把握しておきたいし、
一応ロングラン昼寝の時間もなんとなく知っておきたい・・・

ちゅーことで、閃きました。

私、スケジュール帳は全く必要ないタイプだけれど、
なんとなく毎年欲しくなるんですよね。

なもんで今まではカレンダータイプの薄っぺらいものを選んでいたけれど、
今年はなんでかコレが欲しくなって大分前に買っていました。

しかし、買ったはいいけれど案の定使い道がなく、
(2014年にもなっていないのに・・・)
本棚の奥に放置していたのですが、
コレ、育児日記の記録に使えるじゃん!と思い立ち、
早速今日からつけてみたけれど、かなりイイ!

どうイイかというのは、
実際に私が記録している写真を載せるのが手っ取り早いのですが・・・
まぁ、それは置いておき、
私が把握したいことを書くのに丁度イイ!

ついでに、あまりないスケジュール(しかもだっちんの予定)も記録できるし、
1日につき3つのメモ枠もあるので、
なんなら離乳食の記載もできるし(私は面倒なのでやらないけど)、
使い方次第でどうにでもカタマイズできます。

うむ。
今年はスケジュール帳がムダにならないようでなにより。
(いつもは買うだけ買って放置・・・)

Sponsord Link



関連記事

    • まりも
    • 2013年 12月 11日

    こんばんは。

    最近は2時間くらい寝てくれるようになってきました。
    崩れてきたら、”午前中に日光浴作戦”をやっています。
    (毎日ではないですが・・・)

    うちは、寝る時は泣かないですね。
    昼寝が1回になってからは、
    力尽きて寝るパターンが増えてきたので、
    泣いている余裕はないようです。

    夜間の記載が必要なくなったので、
    (たま~に起きる時もありますが)
    このスケジュール帳はもってこいです。

    • はる
    • 2013年 12月 10日

    ロングラン昼寝落ち着いてきたんですね!よかったですね~!
    うち相変わらず不安定ですーー;今日は1日出かけなかったけど2時間寝て
    でもさっき寝入る時は珍しく大号泣したのであやして寝ました・・・
    寝かしつけが不要にしてるのに、寝入りばなに失敗されるとこっちも辛いです。
    だっちんくん、寝入りばなに泣くことあります?

    この考える手帳いいですね!!スケジュールやメモがかけて育児日記に
    十分使えますね~
    私はベタにたまひよですよ^^;それしか知らなかったです。
    1歳過ぎたら私も何か他のにしてみようかな~
    参考になります^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ