どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

無痛分娩ってどんな感じだろう

只今、絶賛暴風域中!?
外の風が強いのなんの。
だっちんさん、いささか怖がっております。

風が強いから窓が開けられないけど、
窓を閉め切っていると暑い~!!

今日は、まだ雲行きが怪しくなる前に、
だっちんの残りの水通しを終わらせました。
残りといっても、ガーゼ20枚と手作り人形と、
befaの付録でもらった授乳ケープ。
なもんで、私の洗濯物と一緒に洗いましてん。

その後は夫と近所にランチに行き、
スーパーに買い物へ。
ああ、こんな休日つまらんけれど、
もうしょうがないね~。

大分回復の兆しをみせたものの、
昨日足首を捻挫したので、さらに歩みは遅い・・・

そして、とうとう先ほど抱っこ紐を注文しました。
だっちん、新品の抱っこ紐GET!
早く届かないかな~、と今から楽しみです。

さて。
後もう少しで、私の意思とは関係なく、
だっちんこの世に登場です。

私は前にもチラと書いたのですが、
無痛分娩を希望しており、病院も無痛分娩推奨です。

3月に出産した友達も無痛だったらしく、
出産の大変さとか全然聞かなかったかも。
そして、無痛を強く勧められもしました。
彼女の病院は計画でないと無痛ができなかったようでしたが、
私の病院は途中から無痛に変更可なので、
計画と抱き合わせてもいいし、抱き合わせなくても可。

院長先生も、

敢えて痛みを味わわなくてもよい

と母親学級で言っていたので、
私もうんうん、と頷いて聞いていました。

ただ、母親学級のテキストをよ~く読むと、
”体重増加10キロ程度”と書いてあった・・・
最近、めっきり体重計に乗っていないけど大丈夫かな。

でも、無痛ってどれくらい無痛なのかな?
どこまで陣痛に耐えないといけないのかな?

とイマイチ疑問に残りますが、
無痛と割り切っているからか、
あまり陣痛にたいする恐怖もなければ、
いきみのがしグッズとかもいらんよね、
とデ~ンと構えています。

ただ、お産の速度(?)が早いと、
無痛が間に合わなくなる可能性があるらしく、

そしたら、自然分娩で我慢してください

とも院長先生は言っていました。
この病院で無痛を希望する妊婦さんは3,4割だそうです。
(推奨の割に少ないねぇ)

ふう、明日は荒れ果てたベランダの掃除かぁ・・・

Sponsord Link


Sponsord Link



関連記事

    • まりも
    • 2012年 10月 01日

    こんばんは。
    またまたコメントいただき、ありがとうございます♪

    抱っこ紐、私もエルゴと悩んだのですが、
    インサートとか上手に使える自信がなかったので、
    装着が簡単そうなビョルンにしてみました。
    おそらく明後日くらいに到着する予定なので私も楽しみです。
    夫に装着の勉強をしてもらおうと思います!

    お産って、本当に大変なんだな、と思いますよね。
    身長50センチくらい、重さ約3キロのものを、
    自分の胎内からだすなんて・・・オソロシイ。

    私のプロフィール写真にある、
    ダッフィーのストラップぬいぐるみ(約10センチくらい)
    みたいな大きさならラクなんだろうな、と思います(現実逃避)。

    • しゅしゅ
    • 2012年 10月 01日

    また遊びに来てしまいました。
    そして、偶然にも私も今日抱っこ紐を注文しました。
    とりあえず大衆に流されておこうと思い、エルゴの製品にしたのですが
    届くの楽しみです。
    私の通う病院は悲しいことに無痛をやっていないので、
    意思にかかわらず「産みの苦しみ」とやらを味わうことになりそうです。。

    こんな大きいのをひり出す(笑)なんて、無痛にしても普通にしても
    出産ってやっぱりすごいことですよね・・

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

カテゴリー

アーカイブ