どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

34週妊婦健診でデカベビからフツベビへ!?

最近の私の体調は、というと・・・

手がムクムクむくんでいる。
足の裏がとにかく痛い。
コマネチラインが痛い。

とまあ、産休に入る前からのマイナートラブルが、
相変わらず続いている・・・どころか、
余計酷くなっている気がしないでもない。

足の痛みは一時解消したものの、やっぱり痛い。
つーか、重い。

寝返りをする時に、若干のためらいが生じる。
けれど、まだ寝返れるし、
頭を少し高くして寝れば仰向けでも眠れる。

という感じです。

1日時間があっても、な~んもする気が起きず、
ボ~ッとしていると1日が終わっているという。

さて。
昨日は34週と3日、妊婦健診の日でした。

前回の健診で、”デカベビー疑惑”が発生しただっちんさん。
それ以来、彼と打ち合わせを重ね、
とりあえず、今回は成長しなくていい、
という結論に至りました。

脂肪をつけないで、器官を丈夫にしておいてね~、
という感じでしょうか。
だっちんも、ダイエットしてみるよ!
と言って、激しい胎動を繰り広げていました。

その結果・・・

体重、2,200g~2,300gあたりです。

と、先生に言われました!!!

やりました、だっちんさん。
胎児成長曲線の真ん中あたりです。
(それでもややデカめ??)

ここからは、200gずつ増える感じだそうです。
10月20日に2,900gでお願いします。
また打ち合わせをしないとな。

今回の健診は、だっちんの顔エコーが上手く撮れなかったからか、
エコー写真はもらえなかったので、私の手元になんの資料もない・・・

だっちんの事よりも、私の事の方を話していたような気がします。
手のむくみと足の痛みを訴える。
けれど、尿検査は相変わらず全てマイナス。
浮腫みもマイナス判定を受ける。

いや~、私はふくらはぎはあまり浮腫んでいないけれど、
手と足先が浮腫んでいる気がしてならないんですよね・・・と訴える。

しかし、先生は私の手を見て、
「浮腫んでないじゃん」という顔をする。
夫にも手の浮腫みを訴えても同じ対応をされるorz

私は、手と足は小さい人種で、
足のサイズは21.5cm~22cm。
手は結婚指輪のサイズが4号なもんで、
多少浮腫んだところでパッと見ワカランのでしょうね。。。

で、先生は、毎日体重を量り、
異常な増え方をしたら連絡ください、と言っていました。
後は、塩分を控えるとか、ごく普通のアドバイスをくれました。
(まぁ、尿検査がマイナスなんだから言う事はないんだろうな)

子宮口も閉じているし、長さもあるようです。
が、とりあえずゴロゴロしてろ、と。
後、早産防止にベルトを締めてね、と。
(実は早産傾向にあったりするの?と若干不安・・・)

そんなこんなで、つつがなく健診終了。
今回は、だっちん情報が少なかったので、
ややつまらなかったな~。

今日は、だっちんの胎動がまたダイナミックでした。
なんか嬉しい事でもあったのか、
はたまたまだダイエットをしているのか、
短足気味の足を延ばしているのか・・・
少々、私の内臓が苦しいデス。

★「妊婦健診の回数や頻度と内容まとめ」に戻る★

Sponsord Link



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

カテゴリー

アーカイブ