どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

自治体の母親学級その1

最近のだっちんさんの流行りは、
POISON(反町隆史)を歌いながら横揺れすることです。

さて。
産休に入るタイミングで、
近所の自治体の母親学級が丁度良く開催されていたので、
参加してみました。

てっきり、ご近所さんばかりかと思いきや、
意外と遠くから参加されるのね~、と少々驚き。
まぁ、同じ区なので近所っちゃ近所だけど、
徒歩10分圏内の人ばかりかと思っていた・・・

参加するまでは、
3時間も長くて苦痛なんだろうな~、
と少々参加表明したことを後悔していたけれど、
思いのほか、有意義な時間を過ごせました。

出産予定日順に座り、
隣の方と数分雑談して、その方の紹介をする、
という一風変わった自己紹介から始まる。

なんと、だっちんさんが1番年長だったらしく、
(私の出産予定日が1番早い)
トップバッターで自己紹介(他人紹介)をしたのですが、
意外と私はこういうのは得意らしい。
(そういや会社のプレゼンでも優秀賞をもらった)
自分の番が終わってしまえば後は聞いているだけなのでラクなもんです。

自己紹介の後は、休憩を挟んでひたすら助産師さんの話を聞く。
メインはお産について。
陣痛の種類をかなりリアルに聞きまして、
その種類により呼吸法を練習したり・・・

いや~、お産、オソロシイ・・・

助産師さんが話上手だったので、
時間が経つのが早かったけれど、
なんか、私の知らない世界、というか、
十月十日私が育むから、お産は男性がヤレ!
と思ってしまうくらい怖い。

まぁ、ここまできたら産むしかないんだけど、
皆がやってることだから私もやるけど、
出来る限り苦しまないで出産したいな~。
(無痛分娩の場合、どの時点で痛みから解放されるのだろうか)

この自治体の母親学級は全3回なのですが、
次回はメッチャ面白くなさそう(歯科衛生と栄養)。
次回も今回同様私の期待を良い意味で裏切ってくれればなぁ・・・
と祈るばかりなり。

Sponsord Link


Sponsord Link



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

カテゴリー

アーカイブ