どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

本日、お昼寝が終わり授乳後、
実家まで散歩に行ってきました。

だっちんから見たところのおばあちゃんに、
沢山相手をしてもらったからか、
今日はグズりが少なかったです。

さて。
もうすぐ生後3か月になろうとしているだっちんさん。
なんとなく同じ毎日を送っているようで、
着々と成長しています。

まず、哺乳瓶の吸い口をサイズUPしました。

今までは、母乳実感のSS(新生児用)を使っていたけれど、
180ml飲むのに15分~20分かかるし、
そろそろSSサイズの吸い口も劣化してきただろうし、
”吸う”という行為の時間で満腹感を得ていた頃と違って、
少し大人になったのか吸う時間が短くても、
飲み足りないということがなくなってきたので、
1か月以上からというSタイプに替えました。

1か月になった直後に吸い口を交換したのですが、
アッという間に飲み干してしまい、
「足りない~、足りない~」とアピールされてしまったので、
速攻SSサイズに戻した頃が懐かしい・・・

SSサイズで相当鍛えられた顎により、
180mlを10分程度で飲み干してしまいます。
(授乳時間、大幅節約だね)

そして、もしやオムツのサイズもMになる??

生活リズムが整ったお蔭か、
排泄リズムも整ったみたいで、
大抵11時の授乳後に排便をします。
(14時半頃の授乳後も排便する時があります)

しかし最近、背中漏れが続き、
ちょっと辟易していました。

授乳途中、もしくは、
授乳後のゲップをさせようとしている時にいたすので、
私の足に腰かけている姿勢が悪いのかもしれませんが、
今まで漏れがなかっただけに、
Sサイズが小さいのかな、と思いまして。

確かに最近、おしりの隠れが心許ないな、
なんて思っていたのですがね。

そんなわけで、排便するであろう時に、
前に夫が間違えて買ってきたMサイズを装着させてみたところ、
比較的フィットしているではありませんか。
というか、もうMサイズ??金銭的負担が~・・・

案の定、Mサイズをつけていた時に排便をし、
見事にせき止めていました。
が、次の昼寝後の授乳の時は、
ちょっとだけ漏れていました。

Sサイズの時よりも被害が少なかったけれど、
排便の量にしては後ろに流れすぎ。。。
これはやはし姿勢にあるな!ということで、
なるべく後ろ漏れしない授乳姿勢を見つけ出す、
という事が緊急ミッションになりました。

とりあえず、Sサイズのムーニーと、
Mサイズのパンパースを試行錯誤しながら、
後ろ漏れを何とかせき止めたいと思います。

Sponsord Link


Sponsord Link



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

カテゴリー

アーカイブ