どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

今日の午前中は小学生の夏休みが終わったということで、
久々に友達が遊びに来てくれました。

だっちんと第2のハハの再会は無事に果たせ、
2人で仲良く遊んでいました。
(私は家事とか、身支度とか・・・ね)
相変わらず、友達のだっちんとの遊び方は勉強になりますぜよ。

というわけで、
今日のランチは3人で食卓を囲みました。

皆でお食事、だっちんも”一員”って感じがしていいけれど、
食べさせる方は疲れるね・・・

離乳食の食べっぷりを友達にも見てもらい、
「だっちん、食べるの上手~」
と褒められたものの、暫くして泣きはじめまして。
離乳食の最中に泣くのは久々なので、
35g程度で終了とあいなりました。

しかし、今日はミルクの飲みっぷりも悪く、
大抵ミルクの飲みが悪い後は、
今までの経験上何かしらあるのでちょっと心配です。

ご機嫌は良いし、便も良好、熱もないので、
単なる”ムラ”だといいなと切実に思います。

昼寝後は、産院時の同期赤友とファミレスで会合。
ここでも皆でお食事とあいなりました。

だっちん、メロンが好きそうだったので、
私のメロンを取り分けてあげたら、
ちょっと嫌そうな顔をしたので2口で終了。

その後、赤友が離乳食を食べ始めたので、
だっちんも赤ちゃんせんべいを食べました。
(せんべい、食べるのが上手になってきました)

赤友の離乳食の食べっぷがホレボレするので、
だっちんにも見てもらってマネして欲しかったのですが、
興味がないようで別の方向をボ~ッと見てましたorz

この赤友は、産まれた時から、
今までの成長具合が殆ど同じで、
お互い「デカいね」とよく言われることでも共通しています。

デカいといっても2人とも成長曲線ド真ん中なので、
この2人で会っているとこれが普通と思ってしまうけれど、
(デカいと言ってもカウプ指数は標準だしね)
同じような月齢で彼らよりも大きい赤ちゃんってあまり見ないかも・・・

低月齢の頃は、お互いデブりすぎ!?
とちょっと悩んでいたりもしたけれど、
今となっては笑い話になりました。

だっちんが離乳食の進みが悪くてもあまり気にならないのは、
彼の体重が重いってのもあるかもしれないね、
と友達とも話していたのですが、
赤ちゃんの体重の重さってそんなに重要なのかね!?

しかしだっちんは、
体重の割に腕の輪ゴムは手首にしかないし、
オムツはMサイズでテープは1のところで止めているし、
デブデブしている感じには見えないんだよな~。

頭がデカいから、頭が重いのだろうか・・・
頭がデカかったから私、帝王切開になったのか??

そんなデカ重いだっちんを、
抱っこ紐DE自転車するのも若干困難になってきました。
お座り上手になってきたし、
ママチャリ本格購入を考えようかな。。。

Sponsord Link


Sponsord Link



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ