どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

卵アレルギーは検査結果より症状が出るか否かが大事

フィギュアでしゅよ~♪
またおばあに髪留めされてましゅよ~♪

最近、だっちんがよくやるポーズ。

これはあまり上手いポーズではないのですが、
片足を片手でもって万歳し、もう片方の手も万歳状態きめこむ。
まるで体操選手のようなポーズを見せてくれました。

こんなだっちんさんの好きな色は黄色ではないか??
疑惑が浮上。

今日の離乳食は3回食でした~!
(内容は、そんなんで3回言わんわ!と言われそうなので言いませんが・・・)

ランチの時、また1口食べて泣きだしたので、
とりあえずミルクを差し出しまして、
彼、最近遊びのみで、飲んでいる途中で哺乳瓶を抜くのですが、
その抜いた時に奪い取り、離乳食を再開。

まぁ、泣くのですが、
今日のメニューのじゃがいもとコーンのミルク煮(煮てないけど)を見せると、
笑顔になり、さらに食べる気を見せてくれまして。
なんだかんだで45g程度完食!!
ハハ、感激。

もしかして、抗生剤を大人しく飲むのも、
色が黄色だからかな??みたいな。

そして、最近一番食いつく食材はリンゴ。
これもまぁ、黄色っちゃ~黄色かな!?

さて。
そんな今日からのチャレンジ食材は”お麩”。

しかし、お麩って小麦なんだね・・・
だっちん、小麦アレルギーなので、
ベビースプーンチョイ乗せを2口で様子見をしたところ、
特に反応はなかったので、明日はもう少し増やしてみようかね。

この間、アレルギー検査をしたところじゃない病院の小児科に行ったときに、
アレルギーについて聞いてみたところ、

検査の結果よりも症状の方が大事だからね。

と言われて、確かにな、と思いました。
だっちんは小麦アレルギークラスが2だけれど、
というか、2だからか、
パン、うどん、素麺はいける口だと思います。

まぁ、だっちんの食べる量なので、
大した量ではないからかもしれないけれども。。。

ただ、オートミールは反応があった気がするので、
10か月になったら、
オートミール単体でアレルギーチェックしてみようと思います。

オートミールはオーツ麦というもので、
このオーツ麦は小麦なのか?と言われるとわからないけれど、
麦つながりで何かあるのかもしれませぬ。

なもんで、最近は麦茶もちょっと敬遠していて、
アレルギー症状や免疫機能によさげ、
とうわさのルイボスティーをだっちんは飲んでいます。

しかし、卵については、
「1歳半くらいまであげなくていいんじゃない?」
と言われました。

1歳過ぎたらたまごボーロで様子をみてみようかな。。
たまごボーロは、卵アレルギーの人が試すのに丁度いい食材みたいです。
焼き菓子でよ~く加熱されているからというのが理由みたいで、
カステラなんかもチョイスされるみたいです。

卵も黄色だから、きっとだっちん好きだろうな~。

なまじ検査でアレルギークラスが分かってしまうと、
本来食べられる食材まで除去してしまいそうなので、
知らなければ知らないでもいいかもしれないな、と思いました。

まぁ、卵は知っていて良かったかもしれないけれど、
小麦は知ってしまったのであげるのをちょっとためらってしまいます。

クラスが高くてもアレルギー症状が出なければ食べられるし、
クラスが低くても症状が出てしまうこともあるし、
”結果より症状”これを忘れずに離乳食をやって行こうと思います。

Sponsord Link

Sponsord Link



関連記事

    • まりも
    • 2013年 9月 01日

    こんばんは~。

    離乳食、ここ2,3日食べてくれました!
    今日は55g食べました(泣)

    息子さん、300g食べるのですか!?
    すごい~。足して2で割って欲しいです。

    うちはステップアップは、お粥でジリジリやっています。
    今は6.6倍粥です(大さじ4で400mlの水)。
    ちなみに、米粒は全く潰していません。

    おかずの方は、パルシステム裏ごしシリーズを未だに使ったり、
    マッシュにしたり、豆腐やバナナはベビースプーンで砕く程度、
    こんな感じです。

    肉、魚は積極的に試しておらず、
    BFに入っていたら食べる、くらいなので、
    自分では固さを調節したことがないです。

    もう少ししたらBFのおかずも投入して、
    固さの参考にしようかな~、と思います。

    アレルギークラス、似てますね。
    うちは鶏肉は調べていないけど、
    卵があれでは親の鶏もあるかもしれないな、とは思っています。
    前にBFで鶏肉を食べたような気もしますが、
    その時は特に反応はなかったような。

    お医者さんって意外とあっさりしてますよね。
    うちは、バナナでは症状は1回しか出なかったので、
    今は加熱して5ミリ輪切り1切れ程度あげています。
    パンもちょっと試したけど大丈夫そう。

    私もこの間、バナナを食べて唇がかゆくなったんですよね。
    いつも食べているのにこの1回だけ。
    30歳前くらいの時に、初めて生卵の卵かけごはんを食べてお腹痛くなったけど、
    その後は生卵を食べても大丈夫になりまして。

    私だったら、少量与えるのを3日続けて、
    全部に反応があったら1か月くらいは除去して、
    再チャレンジしてみるかな~!?って感じです。

    小麦で結構反応が頻繁にみられるなら、
    1歳くらいまで除去しちゃってもいいかもしれませんね。
    食べる子だと大変かな。。。

    除去した方がいい説と、食べさせることで慣れさせる説、
    と真逆の説があるので困りますよね・・・orz

    • リッキーママ
    • 2013年 9月 01日

    まりもさん、こんにちは!
    だっちん、少しずつ離乳食を食べてくれるようになったみたいで、良かったですね!うちの子はつい最近まで異常なほどの食欲でしたが(例えばBFだと100g入りの瓶を三つ食べてまだ足りず、ハイハインでごまかした)ここ数日パタッと食べなくなりました。原因は、手づかみ食べをさせようとスティックにしたり、切り方を大きくしたら上手く食べれずむせて吐いてしまった為?かな。離乳食のステップアップは難しいですね。
    まりもさんはどうしてますか?
    あと椅子を嫌がっているのもあるかもしれませぬ。うーむ…簡単にはいかないものですね。

    さて。今回コメントしたのは、うちの子もアレルギー検査をしたからなんです。結果はだっちんと似かよっていて、卵白クラス4、卵黄2、小麦2、鶏肉2でした。卵はまだ食べさせないけど鶏肉では蕁麻疹、パンで湿疹が出たのでやっぱりな、という感じです。ただ、うどんは食べられるので小麦は大丈夫なんじゃ…と期待していましたが、やっぱりダメでした。でもまりもさんの「結果より症状」を読んでなるほどな、と思い、最近はうどんを少量与えています。でも、口の周りが少し赤くなるので、これでいいのかな~?と不安になります。お医者さんは、除去してもいいし、症状が出ないようならあげてもいい、と曖昧なことを言ってます。確かに、結果より症状が大事だと思うのですが、どのくらいまでの症状が許容範囲なのか疑問です。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ