どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

インフルエンザB型に罹った子どもの発症から回復までレポ

だっちん(3歳3か月)、インフルエンザB型になったものの、
いよいよ明日から通常の生活を送る許可を頂きました!

ちなみに、だっちんは、
インフルエンザの予防接種を受けていない
タミフルを飲んでいない
というナイナイ尽くしのお子ですが、
症状はこんな感じで推移して行きました。

3歳3か月、インフルエンザB型に罹る

発症日

16時に保育園から「38.1℃の熱がある」と呼び出しがありお迎えに。
そのまま近くの病院で受診し、解熱剤だけもらう。

その後、熱は38.9℃まで上昇。
19時から2時間寝た後、アウアウ言って目を覚まし、
22時頃から2時間寝た後、アウアウ言って目を覚ます。
その後、朝の9時半くらいまで寝る。
(解熱剤飲まず)

症状は発熱と下痢気味1回。

発症後1日目

38℃後半の熱があり病院へ行ったらインフルエンザB型と判明。
タミフル断固拒否。
参照記事:タミフルを飲まない!だから私は諦めた

朝からグッタリで食欲ほぼなし。
朝ご飯はパン半分、
昼ご飯はおっとっと小袋2つ、
夜ご飯はおかゆ少々。

小児科の先生が食欲がなければ食べさせなくていいけれど、
水分補給と塩分と糖分は摂らせてね!と言っていました。

一番いいのはオーエスワン。
だけど子どもは飲みたがらない事が多いから、
リンゴジュースにちょっと塩を入れたり、
味噌汁を飲ませたりしてね、とアドバイスを貰い、
だっちんは、おっとっと(塩分)とリンゴジュース(多分糖分)で凌ぎました。

私も風邪の時は無理のご飯を食べさせない派なので、
食べたい時に食べたいものを、食べたくなければ何もあげない、
というスタンスです。
『1日3食をやめなさい!』という本の影響です。
参照記事:健康的なカラダ作り

この日は15時頃から1時間程昼寝。
起きた後もポヤ~ッとしていたけれど20時半頃から元気!!
オモチャで遊び始めたので、熱を測ったら38.3℃。
22時頃就寝して朝まで寝ている。

症状は発熱のみ(だっちんは苦しいのかもしれないけれど)。

発症後2日目(解熱)

朝から元気!
36℃~37℃程度まで解熱するも、ちょっと機嫌が悪い。

「良い天気だね~、どこにいくの?」
と外で遊びたいアピールをする。
ものの、やっぱり体は蝕まれているのか17時半頃就寝・・・

と思ったら20時半起床orz
夜ご飯にカレーを食べる。
その後、24時半頃まで寝ずorz

目立った症状なし。

発症後3日目(解熱後1日目)

9時半頃起床。すっかり元気。
お父さんがいるからか家でムダにはしゃぐ。
昼寝をせず、19時頃夜ご飯を食べずに朝まで就寝。

だけど、今まで発熱以外の症状が殆どなかったにも関わらず咳をするようになる。
(小児科の先生が熱が下がったら咳がでるかも、とは言っていた)

発症後4日目(解熱後2日目)

8時頃起床。
熱はすっかり下がっているものの、心なしか元気なし。
参照記事:壁に落書きをする

昼寝を30分くらいして、
夜は私と月9を見ながら21時過ぎにはウトウト就寝。

症状は咳を少々。

発症後5日目(解熱後3日目)

9時過ぎ起床。朝から元気。
午前中は病院に登園許可証を貰いに行く。

久々の外出でテンションあがるだっちんは、
大声で叫んでいました・・・

病院に置いてある電車の本がお気に入りで必ず読む。
診察が終わって受付も終わっているのに読み続ける。
さらに、行く必要がないのにだっちん自ら薬局に向かう。
(どうやらオモチャで遊びたかったようだけど阻止)

病院の近くの実家に立ち寄りしばし遊んでいる途中で下痢のような便を少々。
咳はほぼ出ない。

19時半就寝。

インフルエンザB型ってどんな病気?

こんな感じで、だっちんの症状は非常に軽く済みました。
もともとインフルエンザB型は、A型と違い症状は軽いみたいですね。

そこまで高熱はでないものの、
お腹にくるようで、嘔吐や下痢の症状がみられる

と小児科の先生が言っていました。

だっちんはインフルエンザ感染中は下痢気味が2回だけだったので、
やっぱり症状は軽かったんだと思います。

A型だったらツライだろうな・・・

インフルエンザはいつから登園・登校できるの?

インフルエンザ

こんなチラシを貰いました。
これ、分かりやすい!

インフルエンザにかかったら、
発症後5日かつ解熱後2日(幼児は3日)経過するまでは登園・登校はダメ!

ということで、だっちんは両方の要件を満たし、
最短で登園許可証をGETすることができました。

普通はこんなに早く解熱しないから、
1週間コースになるでしょうね。
(土日入れたら10日コースもありうる)

私は小学生の頃、よくインフルエンザになっていたのですが、
当時はタミフルなんてものもなく対処療法で治しましたよ。

まぁ、苦しくて辛いけど3日程度で普通の風邪程度に落ち着きますからね。
当時水銀の体温計を使っていたけれど体温が高すぎて振り切れました・・・
あまりの高温に妙にハイテンションになったのを今でも覚えていますが、
普通の精神状態でした。

私もだっちんも高熱には強い体質なのかもしれません。
なもんで、今回かかったB型インフルエンザに関しては、
予防接種を受けずとも、タミフルを飲まずとも、
重症化なんかまったくせず、軽く済みました。
(神様、ありがとう・・・)

だっちんも1つ免疫をGETしたし、
また少し丈夫な体になったな~、と思います。

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ