どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

3歳児が夜中に起きる理由を考える

ここ数日、だっちんが夜中に起きるようになりました。
と言っても夜泣きではなく、単に起きるようになりました。

まだ辺りも真っ暗なのに「おかーさーん!」と言って普通に会話をしてきますorz
起きる時間はマチマチで、大体3時から5時の間が多いです。

泣くわけではないので、ある程度会話に付き合って、
「目覚まし時計が鳴るまで、お母さん寝るから」と言えば、
程なくしてだっちんも寝ているようです。
で、朝はなかなか起きない・・・と。

今回は夜中に起きるようになった理由を私なりに考えてみました。

理由1 夜ご飯を食べる前に力尽きて18時前後に寝る

まぁ、この理由はありがち。

18時に寝ちゃうからね。
しかも、お腹もペコペコ。

だっちんの場合、18時前後に寝てそのまま寝かせちゃうと、
上手く行けば朝7時過ぎまで寝ていますが、
そうじゃないと5時半頃に起きてしまいます。

対応策は30分程度で起こして夕飯を食べさせる。
ただ、起こしたら泣かれる、22時過ぎても寝ないであろう、
ということは覚悟が必要・・・かな。

理由2 体調が悪い

今回、だっちんが早く起きるようになったはじまりはコレでした。
その時は体調が悪いとは思わなかったけど、
翌朝熱を測ったら37℃を超えていました。

結局、この時の発熱は1日で下がり、熱がぶり返すことはありませんでした。
ちなみに、薬は何も飲んでいません。

この場合は、お茶を飲ませたり、
下着やパジャマを着替えさせることにより再び眠りにつく可能性大。

理由3 怖い夢を見た?

「おかーーーさーーーん!!」と大声を上げて目覚めたこともありました。
何か怖い夢でもみたのかな??

この後、なにやらムチャムチャ言っていましたが、
よく聞き取れず、私も眠いのでなぁなぁにやり過ごしました。

夢と言えば、だっちんはこんな可愛いことを言います。
「おかーさん、夢で会おうね♪一緒に飛行機で遊ぼうね!」

理由4 暑い

最近、夜寝苦しいです。
冷房で涼しくなってもやっぱり人工的な涼しさは体がダルい・・・

が、しかし。
暑くて寝苦しいよりも体がダルい方がいい。
ということで、窓エアコンを解禁しました。

だっちんは起きた第一声が「お茶飲みたい」なので、
暑いっていうのが理由というのはあるかもしれません。

理由5 お母さんに会いたい

「お母さんに会いたい」と、最近よく言われるようになりました。

え・・・今、会ってるじゃん・・・
とは思うのですが、もう少し私と遊びたいのかな?
夜も寝るのが惜しいくらいに私に会いたいのかもしれません。

ということで、最近は夕食後、寝る前にだっちんと向き合って遊ぶようにしました。

理由6 一人で寝る・・・成長過程

少し前から、だっちんは一人で寝たがるようになりました。

私の布団とだっちんの布団は隣通しなので、
各自、自分の布団に寝転がって絵本を読みます。

この前までは絵本を読んだ後、
そのまま「おやすみ!」と言って私も布団で寝るのですが、
最近は絵本を読み終わった後に「だっちん、一人で寝る」と言われます。

私が寝ようとすると「ひ・と・り・で!」と言われるので寝室を出ます。
そして、部屋にいる私をだっちんはチラッと見に来ます。
このチラッと見るのがブームのようです。

家政婦は見た、状態です。
小さなストーカーでしょうか。
このストーカー業務を満足するまでやったあとに一人で寝ます。

一人で寝るようになってから程なくして、
夜起きるようになったので何か関係があるのかな?

理由7 遊びにワクワクしているから

だっちん、やりたいことがあるようです。
今、最もやりたいことが「噴水プール(呪いのじゃぶじゃぶ池)で水中メガネをかけること」。
そして、「花火をやること」。

やりたいことが達成されるまで、
ハッ!と目が覚めて、いてもたってもいられないんだと思います。

原因は多岐にわたり複合的と考えるべきか

とりあえず、今現在私が思いつく原因はこれくらいです。
しかし、連日連日夜中に起きられるとマジシンドイわ・・・

自分が眠い時に起こされると泣きわめく癖に、
私の事は平気で起こすのねorz

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

カテゴリー

アーカイブ