どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

悪魔の3歳?意外とラクだった3歳男の子の反抗期

もうすぐ4歳になるだっちん。

3歳は「悪魔の3歳」と言われるけれど、
振り替えればそんなに悪魔要素は少なかったと思います。

3歳になりたての頃はイヤイヤ期の延長なのかイライラさせられたことが多々あり、
あまりのイライラさ加減に地団太踏んで膝を痛めた・・・というツライ過去がありました。

月齢が上がれば上がるほど天使になってきました。

幼稚園に入園して、幼稚園の生活に慣れた辺りから、
どんどん天使になってきた気がします。

そもそも3歳の反抗期ってどんなの?

3歳の反抗期って具体的にどんなのがあるのかな?と検索してみました。
参考サイトはコレ:3歳の反抗期の特徴&ママが楽な対処法6つ/父親の接し方【マーミー】

反抗期の特徴6つはコレ。

  1. なんでもかんでもイヤイヤイヤーー!
  2. すぐに手が出る
  3. 泣く!わめく!
  4. 物を投げる
  5. 赤ちゃん返り
  6. 「パパあっち行って」と言う

あ~~~あぁ、全部あったかも・・・

なんでも「イヤイヤ!」はイヤイヤ期の延長かと思っていました。
要求が通らないと泣くしわめく・・・

他の子は叩かないけど母親のことは叩く。
参考記事:他の子は叩かないけど母親を叩く3歳児

赤ちゃん返りはよくしていました。
とにかく赤ちゃんの真似をして、
「バブバブ~」とか「ミルク飲むでしゅ~」と言っていました。

「パパあっち行って」というよりは、
自分にとって都合が悪くなると「あっち行け!」と怒っていました。
参照記事:3歳児の子どもに「怒らないで!優しくする!」と言われる

物はあまり投げられた記憶はないかな。

3歳の反抗期の対処法

同じく【マーミー】に対処法も書かれていました。
以下、太字は【マーミー】の対処法で、⇒以降は私の対処法です。

  1. いったん受け止める
  2. ⇒受け止めるというより別室に避難することが多かった
    だけど、ワーワー泣きながら後追いするんだよなぁ・・・
    だからイライラすることが多かった。

  3. 1日1回はギュッと抱きしめる
  4. ⇒泣きわめきながら「抱っこ!!」と言ってくる
    1日1回どころの話じゃないよ。
    だっちんはすぐに「抱っこ!!」と言うから1日に何回かは抱きしめていたはず。

  5. 時間に余裕を持つ
  6. ⇒時間に余裕を持っても変わらない
    支度が遅いから40分前から言っても、本人のやる気がないと意味がない。
    逆にやる気があれば時間がなくても支度ができる。
    つまり、やる気にさせる何かを見つけた方がいいかも。
    (その際にお菓子等で釣るのはやめた方がいい)

    私の場合は、「お着替え競争」とか、
    支度が全部終わったら寝転がっても良いよ、とか言っていました。

  7. 言い方を変えてみる
  8. ⇒優しい口調で言うと素直に受け入れやすいかも
    昔、こんなことを良く言われていました。
    参照記事:3歳児に「優しくな~れ~」と言われた時の対処法

    キツい言い方をすると「優しく!」と言われるので、
    「〇〇しようね~」と言い方を変えると意外と言う事を聞いてくれたりします。

  9. 2択にして選ばせる
  10. ⇒むしろ、本人に全部選ばせたらいい
    2択にしたところで「〇×がいい」と本人が言う事が多いので、
    我が家では洋服が入っているケースを丸ごとだして本人に全部選ばせています。
    (その結果、夏の私服は仮面ライダーTシャツか妖怪ウォッチTシャツしか着なかったけど)

    だっちんは、洋服へのこだわりが強いのでこうしています。
    ただ、幼稚園では着ていくものが決まっているので、
    強いて言えば靴下を選ばせるくらいですが、
    これも2足気に入っているのがあるので交互に履いています。
    (来年度から靴下の色指定まであるからもはや選択の余地なし)

  11. 一度やりたいようにやらせてみる
  12. ⇒これはまぁ、当たり前ですね
    よっぽどじゃなければ好きにやらせるのが穏便。

こんな感じで接していたら段々と天使になってきました。
時間がある時はだっちんがやりたがっている事をやりたいだけやらせているので、
時間がない時に事情を説明すれば意外と聞き入れてくれます。
参照記事:浮き輪を持って無料プールを大満喫の3歳児、子どもの態度に大感激の母

それ以外では「後、コレコレやったら行くから」と自分でルールを決めてくれます。
(ただし、ちょいちょい約束をほごされたりもするけれど)

態度が可愛くなってくると本当に可愛くて、
1日に何十回も「可愛いね~」と言ったり、褒めたり、スキンシップをしたくなります。

まぁ、あれですね。
「自己肯定感を高める」ってやつでしょうか。
ことあるごとに褒めまくっています。

だっちんが「できなかったの~」と言っても、
「それだけできれば十分だよ~♪」と言い返すと、
「だっちん、できる!」と自信を持ってくれたりもします。

赤ちゃん返りも、思いっきり赤ちゃん扱いした結果、
今では「お兄ちゃん」に憧れを抱いている様で、
「お兄ちゃんだから自分でする!」とか「お兄ちゃんだから我慢する!」
ということも言うようになりました。

たまにご機嫌斜めな時もあるし、
私もイライラする時はあるけれど、
3歳代前半に比べたら3歳代後半は随分とラクになりました。
4歳はどうなることやら。

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

カテゴリー

アーカイブ