どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

20週の妊婦スクリーニング検査で性別が判明した…かも

妊婦中期スクリーニング検査へイザ参らんの続きです

スクリーニング検査の数日前から、
ダフちゃんには、

「もうすぐ会えるね~」

と話しかけていました。
ダフちゃんはテレテレテレテレしていたようだけど、
「華麗なるダンスを踊るよ!」
と言っていました。
注:私の空想&妄想です・・・

そして、ある朝。
ポヨポヨと胎動を感じていた時、
「ダフちゃんは男の子ですか~?女の子ですか~?」
と聞いたとき、男の子でポヨッと微妙な反応があり、
女の子では無反応でした。

そして、スクリーニング検査当日。
朝のポヨポヨ胎動が、いつもよりも多い!
きっと、本人も分かっているのね~。

しかし、今からそんなに反応されると、
肝心の検査の時に眠くなってダンスが踊れないよ~、
なんて話していました。

エコーに映ったダフちゃんは・・・
しきりに腕で顔を隠していたようです。
本当に照れていたのだろうか???
肝心のダンスィングは観れませんでした・・・

試しに性別を聞いてみたところ、

「う~ん、多分男の子じゃないかな~」

とのこと。
胎動での会話が当たっていたのか!?
まぁ、まだハッキリはしませんが濃厚そうです。

私はてっきり女の子と思っていたので若干拍子抜け。

↓女子ではないか?と思った根拠
・妊娠初期、特に感情の起伏がなく、むしろ穏やかだった

↓ちょっと女子がいいな、と思った理由
・目がパチクリ~の夫に似てほしかった
・実家の母親が私が赤ちゃんの時に着ていた服をとっていたから
・私の雛人形が使いまわせる

ということで、男子かも、と言うのは予想外ではあったけれど、
まぁ、夫の家系は男系家族だし、義理父と夫はクリソツだし、
男の子でも夫のパチクリお目目に似ればいいや~、
と思ったら、男子の誕生が楽しみになってきて、
ヤバいことに、まだ生まれてもいない子どもの将来の嫁に嫉妬・・・

「しょうもない女にひっかかるなよ~」

と言い聞かせたりして、
これで、やっぱり「女の子です」なんて言われたら、
かなりズッコケてしまうので、
ハッキリわかるまでは男子寄り、くらいに思っておきます。

しかして。
なんとなく名前を考えていた時、
男子の名前ばっかり思いついていたので、
ダフちゃんが私にテレパシーを送っていたのかな??
なんて。

やはし、性別が分かりそうになると、
今までのホワホワ妊婦ではいられず、
一気に現実味を増してきます。

私はあまり性別を早くから知らない方がいいタイプなのね、
とつくづく思いました。

スクリーニング検査から日も経たないうちに、
妊婦健診があるけれど、
その時もダフちゃんに会えるのかな~。
今度はテレないように!

★「妊婦健診の回数や頻度と内容まとめ」に戻る★

Sponsord Link



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ