どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

27週の妊婦健診で祝☆1,000g超え

今週も無事、週5勤務を完了することができました。

最近のもっかの悩みは、食後、めちゃくちゃ暑い!
気が付くと、ガニマタ歩きが甚だしい!

さて。
先日、妊婦健診に行ってきました。
今回は偶然にも夫が午後半休を取っていたので、
一緒に病院に行ってきました。

夫、浮くかな・・・と思いきや、
この日は何故か旦那さん連れの方が多かった。

看護師さんも、
「今日、土曜じゃないよね!?と思った」
と言っていたくらい同伴健診が多かった模様。

今回も採血アリ。
何かの検査の為と、貧血検査の為。

貧血は、前回と数値が変わっておらず、
ヘモグロビン10.3と記載されていた。
相変わらず貧血らしい。

ここで、1つ学んだことが・・・
私は”血圧が低い=貧血”と思っていたけれど、
この2つは全く関連性がないらしい。。。

しかして。
この貧血。
自分的には何の自覚症状もなく、
貧血だと何が問題なのかサッパリわからん。
せいぜい、脳貧血になって倒れないように、
くらいの注意を喚起レベルかと思ったら・・・

ググッてみたところ、
結構色々な不具合があるんだなぁ、と知る。
(病院では特に説明もナイ)

そして、体重。
思わず自ら「ゲッ!!」と言ってしまった。
その数値を見た看護師さんも「・・・」。
僅か2週間で2キロ増。

「食事の量は、前と同じなんです~」

と言うも、

「皆そう言いますね・・・」

と言われる。

いや、言い訳ではなくマジなのですが。
しかし、特に指導されることはなく。
これで、妊娠前の体重よりプラス4キロ・・・orz
あ~あ・・・
(浮腫、尿蛋白、尿糖は全部今のところマイナス)

そして。
いよいよ、夫同伴のエコーです!

だっちんさん、相変わらず元気だそうです。
今回は、スクリーニング検査以来、
だっちんの成長具合を推し量る数値がエコー写真に記されていました。

健診を受けたのは27週と4日。
・EFW(体重)1228g 28w4d±2w0d
・AXT(赤ちゃんの腹囲)4767mm 28w3d±2w6d
・BPD(頭の大きさ)73.9mm 29w6d±2w5d

ということなのですが、

デカくね!?

±2w ということは、いいの?
まぁ、先生が「週数通り」と言っていたので良いのだろう・・・
私がデブったから、大きいのかな??

しかし、とうとう1キロ超えたんだねぇ、
と、しみじみです。

その数値を聞いた途端、
お腹がズッシリ重くなった気がします。
(知らなければ良かったかなぁ・・・)

問診は相変わらず、

「体調はどうですか?」

特には・・・

「気になる事や不安なことはありますか?」

特には・・・

と、張り合いのない受け答えでつつがなく終了。

さすがに、

「赤ちゃんの動きがわかりますか?背中をこすりつけたり、蹴ったり・・・」

良くわかりません・・・
(胎児が今どんな動きをしているかなんてわかるかいな!!)

と答えたときには、
一生懸命説明してくれました。
前回同様、胎動に変化があったら即受診!などなど。

もう少し、張り合いのある妊婦を目指そうかな・・・

Sponsord Link

Sponsord Link



関連記事

    • まりも
    • 2012年 9月 11日

    こんにちは。

    この時は+4キロだったのですが、
    32週の時点では+6キロです。

    でも、つわりで3キロ減ったところから起算すると、
    +9キロというオソロシイ状態です。。。

    • MINMI
    • 2012年 9月 11日

    妊娠前の体重よりプラス4キロだなんて優秀ですね!!

    お互いお仕事大変がんばりましょうね(*^_^*)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ