どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

生後2か月ジーナ式ネントレ開始10日後の成果

前回の記事でちょこっと書いたじんましん。

数時間でひくかと思いきや、
半日以上経っても治まる気配がなかったので、
昨日の15時過ぎから母親にだっちんを見てもらい、
急きょ病院へ行ってきました。

とりあえず飲み薬をもらい、
今はかゆみも止まり落ち着きましたが、
あ~、辛かった。

この飲み薬、眠気がすごいので、
今日は眠くて眠くてしょうがない。。。

さて。
育児日記を見返すと、
朝寝、昼寝、夕寝を意識したジーナ式ネントレは、
本日で開始10日でした。

10日間のジーナ式ネントレの成果としては、
9割がたの確率で布団に置けば寝るようになった

夜以外の眠りは抱っこして10分程度トントンしていたのですが、
もうそれすらも必要なくなりました。

今までは、赤ちゃんの眠りのサイクルなんて知らなかったので、
だっちんが泣き始めてからの対処だったのですが、
サイクルが分かってくると、

「あぁ、そろそろ疲れて眠くなってグズるな」

と判断できるようになってきたので、
もうその時に布団に入れることにしました。

しかしまぁ。
赤ちゃんって何で眠る前に泣くのだろうか。

泣くといっても、「う~ん、う~ん」と言った、
苦悩した泣き方と言いましょうか。

寝りゃいいじゃん、と思うのですが、
きっと私も赤ちゃんの頃は苦悩していたのでしょう・・・

ねんトレというと、
泣いている赤ちゃんを放置するなんて!
的な意見も見受けられるようですが、
本当に眠りたい時の泣き、というのは、
抱っこすればどうにかなるものではない
というのが分かりました。

そもそも我が子の場合は抱っこしても泣き止まないし。
泣き続けるわけではなく、
苦悩泣きなので見守る程度でなんとかなります。

大抵は苦悩泣きの後、5分以内で寝付いているし、
(そもそも泣き続けないし)
「えーん、えーん」泣きの時は(泣き続ける)、
眠くなかったんだな、と判断して布団から出すのですが、
こういうパターンは殆どないです。

布団に置いたら自力で寝る、
というのは殆どできるようになったので、
そういう意味ではねんトレの成果が表れたと思います。

ただ、夕方だけはあまりうまくいきません。
なもんで、この時間は散歩に出る方がいいんだろうな、
と試に外にでてみたら、ベビーカーで上手く寝ているので、
暖かくなったらこの時間を散歩の時間にしたいな、と。

後は夜間授乳をぶっ飛ばせればオッケーかな。
しかし、だっちんはよく寝るタイプのお子です。
夫も私も自称ロングスリーパーなので、遺伝かな??

しかし、ねんトレを始めて分かったことは、
赤ちゃんの睡眠って1日に15時間程度必要なんだな~、ということ。

今まで知らなかったとはいえ、
21時台に寝かせていたこともたまにあったし、
(大抵は20時台に寝かせていた)
バウンサーで適当に寝かせていたので悪い事したな~、と。

睡眠は大事ですな。

Sponsord Link



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

カテゴリー

アーカイブ