どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

4歳児流、くもん日本地図パズルの遊び方

くもん日本地図パズル

大分前に購入した、くもんの『日本地図パズル』。

買った当初は難しくてやる気が失せていた息子。この『日本地図パズル』の影響か、たまたまブームが去ったのか、パズル自体への興味が無くなってしまいました。

しかし、時を経て、再びパズル熱が湧きあがってきた模様。
キッカケはキュウレンジャーパズルでした。

お父さんに65ピースのキュウレンジャーパズルを買ってもらったのですが、夫が自分で遊ぶ用に国旗パズル(85ピース)も一緒に購入したんですよ。

で、息子も国旗パズルをやりたがったけれど、とてつもなく難しいので、「日本地図パスルやったら?」と提案したら、「そうだね~」とスンナリ受け入れてくれました。

最初は私が色別に分けて、壁に貼った『日本地図パズル』の付属で付いていた日本地図を見ながら2人でパズルをしていたのですが、段々と1人で出来るようになってきたのです。

出来るようになると楽しくなってくるのか、毎日の日課の様に『日本地図パズル』をやるようになりました。

やり始めた当初は比較的時間がかかっていたけれど、やる回数が増えるにつれ、短時間で完成させることができるようになり本人もご満悦。

私がやる時は「これは〇〇県だから・・・」という風にピースを置いていくのですが、息子の場合は何県だろうが関係なく、ただただピースの形ではめ込んでいる様です。

「この形は〇〇県!」というようなレベルの高い遊び方はまだまだ出来ないけれど、パズルを楽しんでくれるようになったので良かった良かった。

完成させた後はこんな事をしています。

くもん日本地図パズル

何故だか半分に折り曲げるのです。
しかも、意外とピースが外れないのが驚き。

ついでなので、「こっちが西日本、で、こっちが東日本、っていうんだよ」と教えています(が、耳には入っていない模様)。

最後にピースを片付ける時に、47個あるか数えながら袋に入れています。47都道府県と結びつくのは何年後なんだろうね・・・

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ