どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

テアトルアカデミー1次オーディションに合格した話

だっちん、テレビに出たい!

と言ったのはつい最近の事。
なんでこう思ったのかは不明だけど、何回も言いだしたのです。

じゃあ・・・
ということで、テアトルアカデミーの無料オーディションに応募してみました。

幼稚園から貰ってくる冊子『あんふぁん』に、「あんふぁん×テアトル」という広告があって、スマホでポチポチポチッとな!と簡単応募。

ちなみに応募写真はお風呂上りのランニング姿での笑顔。
そんな写真ではありますが、1次審査に合格しました!

と言ってもどうせ全員合格なんでしょ!?
随分と御大層な賞状(画像右)が届いてビックリ。

画像左の書類によると「全出願者数の4分の1の合格者の1人に選出」という文字があったけど・・・既に印字済みだし、ちょっと検索してみたところ、他の方も同じ「4分の1」とあったので嘘くさい。。。

2次オーディションはテアトルアカデミーの本校にあるようで、エントリーシートなるものの作成が必要。

エントリーシートの写真は、1次審査の応募に使用した画像が既に印刷されていたので親は子どもの基本スペックを記入するだけだけど、「当学院を選んだ理由」など履歴書の志望動機のようなものを書く欄もありました。

2次オーディションは、「均整」「セリフ」「アクセント」「表情」「音感」「動作」「将来性」というものが見られるようです。その中でも幼児部は簡単な表現力をテストする、とのことですが、うまい・下手を見る試験ではない、と書かれていました。

「オーディション行く?」と聞いたら、息子はノリノリで「行く!行く!」と言ったので、ブログネタにもなるし行ってみようと思ったものの、「オーディションってこんな感じだよ?」とテアトルから届いた資料のチラシを見せたら「・・・行かない」とテンションだだ下がり。

ということで、結局2次オーディションに行くのは止めました(オーディション日程はまだ先だけど)。まぁ、息子は恥ずかしがり屋だからオーディションは難しいだろうな、とは思っていたけれど、面白そうだったのにな・・・

しかし、仮に2次オーディションに合格したとしても、入学金が半端なく高い!
調べたところ、入学金が19万だか27万だかかかり、幼児部は月謝が1万5千円程度かかり、写真撮影代がかかり・・・ってお金かかりまくりじゃん!!

無理だわorz

ということで、息子の子役への道は絶たれたわけですが、この立派な賞状は息子が大きくなった時に何かの面白ネタに使えるかもしれないので記念にとっておくことにします。

オーディションは無料なので、記念受験してみるのも面白いかも。
【テアトルアカデミー】タレントオーディション実施(無料)

その後、色々な子役事情を調べてみたところ、結局、子役は親がどれだけお金を注げるか、で決まるような気がします。注いでも、投資額を上回るお金を回収できる子役はほんの一握りなんですね。

その中でも、この事務所は良心的。
キャストネット・キッズ

もちろん、登録料はかかるけど、年間1万ちょいちょい。
会員だけに公開されるオーディション情報を見て、気に入ったものがあったら応募し、応募後のやりとりを事務所がしてくれるみたいです。

レッスンもないから面倒じゃないし、ちょっと芸能界を見て見たい、ちょっと子役気分を味わってみたい、という方にはお気楽なシステムだな、と思いました。

もっとお気楽なのはコレ。
キッズ時計のモデル応募はこちら!

我が子も2回ほど参加しました。


気軽にモデル体験をするならキッズ時計が1番だな、と。
色々な企画があるので面白いですよ。

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ