どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

明治神宮で5歳男の子の七五三をしたよ!レポ

5歳男の子の一大イベント、七五三のお参りをしに明治神宮に行ってきました。

毎日毎日雨続きで当日も雨なのかな・・・と思ったけれど、参拝当日は丁度晴れてくれて本当に良かった!

ということで、明治神宮で七五三お参りレポをしたいと思います。

そもそも何故に明治神宮にしたのか

袴のレンタル衣装を借りたところが原宿だったから、1番近い神社が明治神宮だった、という単純な理由でした。

前撮りとは違う袴、かつ、追加料金が取られない袴にしました。
本当は赤ベースのオシャレ袴が良かったけれど、追加料金が10,000円だったorz

明治神宮は出張カメラマンによる撮影禁止

今回、こちらの出張カメラマンを頼もうと思ったんですよ。
七五三の写真撮影をお探しなら 出張撮影のfotowa(フォトワ)

平日だと19,800円(税抜)で「撮影時間1時間・75枚以上のデータ・出張料込」と比較的リーズナブルだったので。ただ、天気が微妙だったから前日まで様子を見て決めよう!と思ったのが悪かった・・・

いざ前日に頼もうと思ったところ、明治神宮はカメラマン持込み撮影禁止!!fotowa(フォトワ)のサイトにも「明治神宮はお断り」なる文字がorz

さてどうしようか。
違う神社にするか、出張カメラマンを諦めるか。

考えた挙句、出張カメラマンを諦めました・・・
家族のカメラでは明治神宮でも撮影OKなんだから、カメラマンさんも家族の一員という体で呼んじゃっても良さそうなんだけどなぁ・・・

まあ、スタジオでだけど前撮りもしているし、神社に撮影許可の電話をするのも面倒だったので、今回は素直に諦めたけれど、出張カメラマンさん呼びたかったなー。

眩しいんですけど・・・

私が写真を撮ろうとすると何故だか拒否されますがな。
ちなみにこの画像は参拝後です。

明治神宮、行きはよいよい帰りは怖い!?

明治神宮まではタクシーで行きました。参拝場所(神楽殿)ギリギリまでタクシーで送ってもらえたので行きはとても楽ちん♪

あっという間に到着しましたよっと。

何故だか写真を撮ると不機嫌な息子。
ではあるものの、外国人の方の写真撮影には快くモデルさんになるっていうね。

この時、丁度外国人の団体さんがいまして、息子はあっという間に取り囲まれてカメラを向けられていました。ちょっとしたスター気分!?本人もまんざらではありません。

こんな感じで、行きは体力を消耗することなく到着できるけれど、帰りは歩かなくてはいけません。原宿駅まで歩いたら、スタジオまでも歩くか・・・と全行程徒歩。

途中で休憩したものの、グズるグズる。
だけど「お兄ちゃんだから」と最後まで頑張って歩いていました。

開かない・・・

参拝後に貰ったお土産。
画像に写っているのは、「塗り絵兼お絵かき帳、折り紙、色エンピツ、カタチ定規、メダル」。この他に、千歳飴、お守りがありました。初穂料5,000円です。

画用紙の中はこんな感じ。

「たいせつなこと」の教え12のイラスト(塗り絵)があり、写経のような何かの教えをなぞるものがあり、白紙の自由画帳という構成です。

明治神宮での気ままな行動

参拝の受付をするとメダルが貰えます。
息子、大喜びでジーッと見つめています。

あっちに行く!

主役さん、参拝後にスタスタと歩き始めました。
行先は・・・

冒険の旅に出かけますよ。

森林に吸い込まれるように行ってしまいました。
途中で呼び戻し軌道修正。

おみくじを引きまーす!

ここのおみくじは「大吉」とかそういう概念ではない模様。
なんかの教え的な文章が書かれていたけれど、よくワカラン。

その後、破魔矢?のような矢をせがまれ、「写真を撮らせてくれたら買ってあげる」という約束をして買ってあげました。

買ってあげた後の写真。

ニッコリ♪

超作り笑顔・・・
オイオイ、この1ニッコリで500円かよ、高いな。

七五三、母親の服装

夫はスーツ、私はこんな感じの格好で行きました。
特に浮くこともなく。

無難なジャケットを羽織ってればいい気がします。
スカートは入園式の時に買ったもの。

ジャケットも入園式に買ったものでも良かったんだけど、当時と今では体重が約10キロ違うので、ブッカブカ過ぎて微妙だったので、10年前に買った細身のジャケット(しかも夏用・・・)にしました。

10キロ痩せた方法は別blogのこの記事にまとめてあります。
1年で10キロ痩せた私のダイエット法とダイエットアイテム一挙公開!

10月の平日に明治神宮で七五三、空いてる?混んでる?

10月中旬の平日(午前中)に行った我が家。

画像を見てもお分かりの通り、空いていました。
ただ、同じ時間に息子含めて3,4人くらいの袴の男の子がいたので、丁度良い塩梅でした。皆、カッコイイ袴姿で、キチンと参拝を受けている姿が可愛かった♪

ただ、外国人観光客の割合が多く、袴姿で歩いていると、スター並みに写真を撮られます(皆さん事前に許可をとってくれました)。我が子だけに限らず、他のお子さんも囲まれていたので、女の子だったらもっと人が寄ってくるかもしれません。

参拝前はご注意を。
子どもが疲れちゃうかもしれないので。

七五三を明治神宮で行った感想

明治神宮、現在、2020年のオリンピックに向けて改修工事を行っているので、垂れ幕がかかっている箇所がありました。

大きい神社だし、パワースポットだし、有名な場所なので、「明治神宮でやった!」ってだけで思い出になる気もするけれど、垂れ幕かかっているし、大きい故に帰りの歩きが大変だし、何と言ってもカメラマンさんによる撮影が禁止ということで、別の神社でも良かったかも、という気がします。

我が家は3人で行ったので家族写真がほぼ皆無。
外国人の方に撮って頂いたのが1カットのみ・・・

核家族だけで行く場合は、やっぱりカメラマンさんに出張撮影してもらうのがベストだな、としみじみ思いました。
七五三の写真撮影をお探しなら 出張撮影のfotowa(フォトワ)

息子に、「今日の思い出を絵に描かない?」と誘って2人で描いたものの・・・息子は思い出は「ない!」そうで、謎の設計図とやらを書いていましたorz

ないのかよっ!!
まぁ、本人にとって七五三の参拝はどうでもいいみたいです。

とにもかくにも、一大イベントが無事に終了してホッとしました。

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ