どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

まつぼっくりを水につけるとどうなるか?4歳児の実験

幼稚園の帰り道にまつぼっくりを見つけた息子。
「家に持って帰る!」と大事そうに持っていました。

家に着いた途端に、「水が・・・」とか「白い粉が・・・」とか「ピーン!と・・・」など、訳の分からない説明が終わった後、「だっちんのコップ下さい!」と言っていたので、適当なコップを渡しました。

まつぼっくりを水につけてみる

コップを受け取った息子は台所の水をコップに入れて、その中にまつぼっくりを投入。

その後、「あれ~!?」と言って塩を要求。
まつぼっくり入りのコップに塩を振りかけていました。

それでもまだ納得いかなかったようで泡石けんも投入。

「暫く観察する!」と言っていたので、お風呂に持っていくことを勧め、なんとかお風呂に入ってもらいました。

まつぼっくりを水につけると閉じるのです

暫く水につけていた、まつぼっくりは少しずつ閉じてきました。

息子は最初からこの結果は知っていたようで、その確認の為の実験をしていたそうな。
閉じてきたまつぼっくりが面白いのか、10分置きに「まつぼっくり見る!」とベランダに置いたまつぼっくり入りのコップを観察していました。

まだ、先っぽが閉じていないのが納得いかないようで、一晩水につけておくことに。
明日はピタッと閉じているかな・・・

テレビは悪影響ばかりではない

まつぼっくりの実験、息子はどこで知ったのかというとEテレのようです。
何の番組かは分からないのですが、「テレビでやってたよ!」と教えてくれました。

テレビで見たことを自分でやってみる、というのはいいことですな。
これからもこの調子で遊びながら学んでくれればな、と。

ちなみに、水から出して乾くと、またまつぼっくりは開くようなので、そこも含めて実験をしてみたいと思います!

とっても簡単にできるし、子どももワクワクすること請け合い!の、まつぼっくりの実験。公園でまつぼっくりを見つけたら是非試してみて下さい。

Sponsord Link


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

  1. お久しぶりです、元気にやってますがブログの更新をしないまま1年経ってしまいました(汗

    だっちんくんの実験ですが
    eTVの「ピタゴラスイッチ」でやってる「ウソだと思ったらやってみな」のコーナーの事だと思います。
    「卵は真水につけると沈むが塩水だと浮く」の回と「松ぼっくりは水につけるとしぼみ、乾かすとまだ元に戻る」の回が混ざっちゃってはいるようですが…。
    うちの子もピタゴラスイッチ好きなのでやってみたいと言ってやってました。
    テレビも善し悪しですがこうやって実践したいと思えるものがあるのはいいですね〜。

      • まりも
      • 2017年 5月 14日

      お久しぶりです!

      私が寝ている土曜日の朝にピタゴラさんを見ているのかもしれません・・・
      (通りで私が知らないハズだorz)

      卵の実験も面白そうですね。
      しかし、こういう点はさすが「元教育テレビ」!

      是非ともまた、ブログ再開してください。

    • 通りすがり
    • 2017年 5月 12日

    ピタゴラスイッチでやってましたよー。

    嘘だと思うならやってみな–♪と、奥田民生の歌が流れながらやってました。

    すごい!本当になるんですね。面白い(^-^)
    うちの子もやりたがってたので、まつぼっくりをみつけたらやってみたいと思います^ ^

    別日に、同じコーナーで、卵が塩水に浮くのをやっていて、それはやったら、本当に浮いていて、子どもは喜んでました☆

      • まりも
      • 2017年 5月 14日

      こんばんは。

      ピタゴラスイッチだったんですね。
      ありがとうございます、スッキリしました!

      まつぼっくり、なかなか先端が閉じなくて、息子は毎日水を取り替えて観察しています。
      が、あまり水に浸しすぎても腐りそうなので、そろそろ開く実験に変更してもらいたいです・・・

      嘘だと思うならやってみなコーナー、面白そうですね!

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ