どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

子どもの潜在能力が分かる?子どもの能力遺伝子検査

最近、遺伝子検査って流行っていますよね。

ダイエット、生活習慣、がん、肌の老化リスク・・・などなど。
私自身はダイエット遺伝子検査をしたことがあります。
ダイエット遺伝子検査『遺伝子博士』の口コミはダイエットblogにて

個人的にはお肌の遺伝子検査も気になるところですが。
DNA BEAUTY

で、とうとうここまで来たか!という遺伝子検査がこれ。
子どもの能力遺伝子検査【ジェネティスト】

口の中の粘膜を採取することで、子どもの能力が分かるそうな。
ちなみに検査項目はこんな感じ。

子どもの能力遺伝子検査ジェネティスト

子どもに何が向いているのか?何が得意なのか?
探すのって結構大変ですよね。

息子の場合、運動神経は鈍くないけど良くもない。
だけど自分が興味を持ったことに関しては努力をして練習するから結構できる(と思う)。

勉強面に関しては・・・4歳だから未知数ではあるけれど、とりあえずワーク嫌い。

性格面は意外と打たれ強いと思われる。
良い意味でB型クオリティを発揮してくれている気がする。

と思っていて、向いていそうなものはダンス・・・かな・・・
息子が何をやりたくて、何が向いているのかを模索すべく、習い事の短期教室を利用するのも手だな、と思っていたけれど、この遺伝子検査をすれば方向性は見えるな、と。

息子がやりたい事が遺伝子検査的に不向きであった場合は陰ながら努力するサポートができるし、やりたい事が遺伝子検査的に向いている場合は全力で応援できるし、色々道しるべになりそう!

ではあるものの・・・
お値段、税込69,800円!!

高いーーー!!!って思いますよね!?
だけど既に3,000件の実績があるそうです。

確かに色々な習い事をやらせてみては合わなかったら辞めて・・・を繰り返すよりも69,800円で子どもの能力が分かるならそんなに悪くないのかな!?

ちなみに検査を受ける対象の子どもは5歳以下が50%で、特に3・4歳が多いんだとか。そして小学校低学年が40%。分かるわぁ・・・何かにつけて「臨界期」が頭をよぎるもんなぁ。絶対音感を身につけるには4歳まで、とか、運動神経は〇歳までに決まる!とかあるもんね。

「習い事は何をさせたら良いのか」「子どもにはどんな才能があるのか」「子どもとどのように接していけばいいのか」が検査を受ける動機だそうです。

ちょっとお高いけど、詳細が知りたい!という方はこちらをどうぞ。
子どもの能力遺伝子検査【ジェネティスト】

私自身はかなり気になる。。。
やってみたいな。。。

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ