どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

「あさが来た」を見て女性の働き方を考える。やっぱり核家族だと女性の負担大!

メリークリスマスイブ!
先程サンタさんの仕事をしてきました。
明日の朝が楽しみです。

朝といえば朝ドラ。
思い起こせば私の朝ドラ視聴歴史の幕開けは向井理でした。

向井理見たさに「ゲゲゲの女房」を見始め、
それ以降「あまちゃん」以外の朝ドラを見るようになりました。

「あさが来た」では玉木宏とディーンフジオカに癒されているのですが、
この朝ドラ、ワーキングママが見たら腹立つんじゃないかな?
なんて思ったりしました。
(そもそもワーキングママは朝ドラを見ている暇がないか・・・)

明治の文明開化!新しい日本!
女性も男性と同じように自由になるべき(BY福沢諭吉)!
というのが今週のテーマみたいですが、
ヒロインのあさは色々と恵まれすぎですよ。

なんといっても、
家事も育児もしないで仕事に打ち込める環境が整っている

家事も育児も女子衆がやってくれるし、
はたまた理解力のある義母と夫がいる。
おまけに職場と自宅が同じときたもんだ。

な~んか朝ドラを見ていると、
「ほら、女ども、男と同じように働け!」
と言われている気がしてなりません。

いやいや、働いてもいいけど家事は誰がやるのさ!?
子どもが体調を崩した時は誰が面倒みるのさ!?

と思うと、女性が働くにあたっては、
「あさが来た」くらい環境が整ってないと、
母親にばっかり負担がかかるよな~、と思いました。

子育ても家事も仕事も、
複数人で回すのが1番効率が良いけれど、
核家族が普通の現代で子どもがいて共働きって大変・・・

私は自分の裁量で自宅でチマチマ仕事をしているけれど、
それでもなんとなく疲れるんだから、
外で働いているお母さんなんて一息つく暇がないくらい忙しいんじゃないかな?

子どもと離れていると一緒の時間は優しくなれる、
というのはよく聞くフレーズだけど、それ本当!?と疑問に思います。

だって、”一緒の時間=家事の時間”だよね?
帰宅したら食事の支度だのお風呂や寝る準備で忙しいよね?
でも子どもは遊んで欲しくてまとわりつくよね?
優しくなれるの?イライラしないの?
私はイライラするけれども・・・

帰宅が早くて家事育児を妻並みにこなしてくれる夫、
が配偶者ならワーキングママもありだろうけど、
そんなスーパーマンは殆どいないだろうね。

・・・と、何の話をしているのか分からなくなってきましたが、
核家族のワーキングママはめっちゃ大変!
という私の朝ドラを見た感想でした。

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

  1. こんばんは。

    二度目の投稿です。要領悪くて、なぜか途中でコメント終了してしまいました。前のは削除願います。

    朝ドラの時間は、自宅を既にでているので、見ていませんが、核家族の妻で母は大変ですよ。

    ご推察の通り、子供と一緒の時間は家事をしなければいけない時間と同じです。

    私の夫はほぼ毎日同じ時間、しかも早めに帰ってくるので、夕飯を一緒にできるほどです。
    洗濯も、息子が生まれてからは完全に夫の担当です。干すのも。

    ただ、体を壊してから病弱気味?なので、朝起きられないというか、寝込むことも多いので、そういう時は、洗濯干したりは私がやりますが。

    日曜日も気が向けばカレーを作ってくれます。
    自分の着るものも全て自分でやるし、洗濯物を畳むのもやります。

    世の中の夫達に比べたらはるかに使える方だと思います。

    それでも、モヤモヤすることは多いんですよ。

    そもそもなぜ、家事育児が基本的に女の仕事になっているのだろうと、本当にフルタイム(育児時間をとって短縮勤務にはなっているが)で夫とほぼ同じ収入で働いている母親達は腹立たしくないのかな?と思います。

    これだけやってくれる夫に対してすら、イライラしますよ。

    朝起きて朝ご飯の支度をする、子供の支度をするとか、私がやらなかったらギリギリまでやらないし、何?具合悪いの?とか寝てると言われたりして。
    基本お前の役目だろうになぜ寝てる?みたいなオーラを感じるんですよ。

    男は家事を手伝えば、こんなにやってるってなって、女がやるのは当たり前で褒めるというものではない。

    いつもありがとうね、と言われても、何かそれを言われるだけで全てをやらされるなら、言葉はいらないから完全分担して、といいたい。

    が、言ったら間違いなく家庭内不和の出来上がりなので黙ることにしました。

    世の中、女が家事育児をするものとして回っているというか、男の子達もそういう風に育てられているから仕方ないのでしょうか。
    女性が輝くためにとか総理が言ってますが、男に家事育児させろと思いますよ。

    あ、話がずれました。

    家事する時間、本当は貴重な子供といる時間。遊んであげたいけど、結局は週末できるだけ相手をするしか穴埋めできません。

    できるだけイライラしないようにと思っても、ぐずられたらそれだけ夕飯が遅くなり、風呂が遅くなり、で心ゆくまでやりたいことに付き合ってあげるなんて時間は平日はないのが現状です。
    寝かしつけたら、日頃疲れているから朝まで寝ちゃうので夜中自分のやりたいこと、とかもなかなかできないです。

    そうそう、休日スマホいじっていると、子どもの相手をしてやれと、エラそーに夫に言われると本当にムカつきます。

    ハッ、また愚痴に、、、すみません!

      • まりも
      • 2015年 12月 26日

      マフさん、こんばんは。

      このコメント、立派に1つの記事になりそうですね。
      そうそう!そうなんです!!

      男も普通に家事やれ!
      これにつきますよね。

      私、家事がとてつもなく嫌いなのに(特に料理)、
      毎日毎日やるのが苦痛でなりません。
      なのに女だから仕方なくやっています・・・

      女性が輝く前に女性が疲労困憊になりますよね。
      男の給料をあげるか、男も家事をやれ!
      エセイクメンはいらないんじゃ!とよく思います。

      しかし、マフさんの旦那様はお花などのサプライズをしてくれるし、
      感謝の言葉を言ってくれるだけでかなり上のレベルの男性かと思います。

      うちもそこそこやってくれる方だけど、
      感謝されるどころか会話が成立しないし、
      だっちんに対する態度と私に対する態度が違い過ぎて腹立ちます。

      また愚痴吐きに来てくださいませ~。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ