どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

絆創膏ブーム到来の3歳児がプールに入らなくなりました

最近のだっちんのブームは絆創膏です。

絆創膏が好きになったのはいつからだろう・・・
幼稚園に入園した後くらいかな。

最初のキッカケは指をちょっと挟んで赤くなった事。
「ココ、怪我したから絆創膏貼る」と言い始めました。

それくらいで貼るなよ・・・と思うけれど、
本人が懇願するから貼ってあげました。
その後、仮面ライダーゴーストの絆創膏も買ってあげました。

それからはやたらと絆創膏を貼りたがり、
ちょっと赤くなった部分を見つけては「絆創膏貼る!」。

説得して7割くらいは阻止しているけれど、
ウダウダとグズられると面倒なので貼ってあげる時もありました。

その後、風呂でシャワーを浴びる時も、
「ココ(絆創膏が貼ってあるところ)は優しくして!」
と注文してくるんですよね。

水が絆創膏の粘着力を弱くする、と本能で感じとったのかな。
仮面ライダーゴーストの絆創膏はすぐに剥がれますからね。

そんなこんなでプールや水遊びの時期になり、
連日のようにプールや水遊びに勤しんでいただっちん。

ではあるものの、急に拒否するようになりました。
1時間40分もプールで遊びまくって疲れたのもあるかもしれません。
彼なりにプールに満足感や達成感があったのかもしれません。

しかし、だっちんにプールを拒否する理由を聞いたところ、
「絆創膏がはがれちゃうから~」と言っていました。

今現在、手の絆創膏は全部とっぱらったのですが、
膝に3つの絆創膏を並べて貼ってあります。

しかもその絆創膏は私が使っている水に強い仕様。
ちょっとやそっとじゃ自然に取れてくれません。
そんなだっちんはその絆創膏を自分の相棒のように大事にし、
パンツやズボンの上げ下ろしにも気を遣っています。

絆創膏好きが高じて、
絆創膏を箱からだしてフィルムを剥がして貼る、
という一連の動作をマスターしてしまったので、
気が付いたら3つ貼っていてビックリしました。

手に届くところに置いておくと勝手に絆創膏を貼っちゃうので、
「絆創膏、冒険に行ったみたい」と言って、
箱を手の届かない高いところに隠してみました。

3つの絆創膏、取れたらどうするんだろう。
というか、取れるまでプールに入らないつもりかな・・・

ここ2日、幼稚園のプールを自らの意志でお休みしているだっちん。
今日はだっちんの事が大好きでいてくれる親友までもプールに入らなかったみたいです。
「皆がプールの時間、2人で交換しながら絵本を読んでいた」
とだっちんが言っていました(プールは自由参加)。

その親友のお母さんもこんなことを言っていました。
「うちの子、だっちんが入らないから自分も入らないと言っていた」と。
うむ、だっちんの絆創膏ブームは親友のプール遊びをも左右することになってしまいました。

絆創膏、冒険に出ちゃったから、
そのうちブームが冷めればいいんだけどな。

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

カテゴリー

アーカイブ