どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

メダルゲーム(釣りスピリッツ)にハマる6歳(年長)

6歳2か月(年長)の息子は今、メダルゲームにドハマりしています。
ハマっているゲームは『釣りスピリッツ』というやつです。

バンダイナムコのゲームなんですけど、本当にこの会社は子供の心を鷲掴みにし、大人から金銭を巻き上げるのが上手だな、と感心します。

メダルを入れて釣り竿(ロッド)を選んで釣りをするだけのゲームで、正直言って何が面白いのかサッパリ分からないんですけど、常に子供たちがこのゲームに群がっております。

ロッドのレベルは3枚・5枚・7枚・10枚・・・と課金すればするほどに強いロッドになって魚が釣りやすくなるそうな。息子はリールを回すときにジャンプしながら一生懸命グルグルやっているんですけどね・・・手にマメが出来るレベルですorz

手のマメが痛くて手洗いを拒否するから本当に勘弁してもらいたい。

お正月に夫の実家に行っていた時、暇を持て余した息子(と私)を義兄夫婦がイオンに連れて行ってくれました。

おじいちゃんから貰ったお小遣いで義兄がコインを大量に買ってくれて(あくまで子供にとっての大量)、息子は大喜びで一生懸命釣りをしていました。

私はジャックポットという典型的なメダルゲームをしていたんですけど、メダルを投入してメダルが押し出される様をずっと見ていると、波打ち際を見ているようで途中からα波が出始めたのか妙に気持ちが落ち着いてきました。

途中、息子にメダルを奪われましたが・・・

で、そろそろ時間にも関わらず、メダルが200枚から減らない息子。義兄は「1番メダルを消費するロッドを使いなよ!」と言って設定するも、息子は何故だか5枚のロッドしか選びません。

5枚の方がメダルの消費が少なくて長く遊べるからなんですけど、待っている方としては速くメダルを消費してもらいたいんですね。そこで、「そのメダル、東京に持って帰ろう!」と私が提案し、なんとか納得してもらってその場を離れました。

約200枚のメダル、他の荷物とともに送ってもらう予定でしたが、息子は「持って帰る!」と言って、最後まで重いメダルの入ったリュックを自分でしょって家路につきました。

息子のリュック、相当に重くてよく最後まで自分で持ったなと感心します。メダルに対する執念が半端ない・・・

翌日、早速そのメダルを持ってお父さんと釣りスピリッツをやりに行きました。

一時期はガンバライジングにハマっていたけど比較的すぐにブームが去ったので、釣りスピリッツもある程度やれば飽きるんじゃないかな?とは思っているものの、そのハマり具合が凄くてついていけない・・・

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ