どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

遂に来た!下の階からの騒音苦情…ところが予想外の展開に

ピンポーン♪とインターフォンが鳴ったので、
荷物のお届けかな?と思ったら下の階の人でした。
(おじいちゃんくらいの年齢の男性)

「下の者だけど、うるさいんだよね」

と言われたので玄関先まで出て話をしました。
我が家の騒音と言ったら”だっちん”だろうな、と思い、

「スイマセン、子どもがうるさくして・・・」

と謝りました。
ここから話の展開がどんどんおかしな方向に行きました。

「子どもはいいんだよ、子どもの騒音はどこでもあることだから。
そんなことでは絶対に苦情は言わない!」

と。
そう言いつつも言いに来てるじゃん、と思い、
布団や防音マット(ベビーサークル)で対策はしているけれど、
それでもうるさかったらすいません、と話しました。

そしたら上記のことを再度いわれ、
ここら辺から話が噛み合わないな、なんて思っていたんですよね。
決定的だったのがこの言葉。

「10分前もうるさかった」

と言われたので、は?と思い、
どんな音なのか?と聞いたところ、

「大工の音がうるさいんだよ。ノコギリとかトンカチとか・・・」

はあ!?ウチじゃねぇし!!

ということで、絶対にウチじゃありません。
その音に悩まされているならウチに言っても解決しませんよ!
とキッパリ・ハッキリ言ったら、

「いいや、絶対真上だね!」

とキッパリ・ハッキリ断言されたので、
なら家の中に入っていいから見てください、
そもそもノコギリなんて我が家にないし日中は私しかいないし・・・
(私だって外出している時があるから誰もいない時だってあるし)

と言う事実と、音はあらゆるところから響くから、
真上から聞こえても騒音元は上とは限らない、
という集合住宅の基本を教えたところ、
ちょっと納得したようで、

「確かに女性1人ではあの音は出せないな」
と言いだし、
「そんな音聞こえない?」
と聞いてきて、
「すいませんね、もう少し周りに聞いてみます」
と謝られて立ち去りました・・・

ってかさ、ノコギリとかトンカチの音って、
引っ越した住宅のリフォーム工事の音だろ!!
我が家10階、相手9階、リフォーム工事は今8階と7階でやっているしorz

下の人は相当我慢の限界だったようで我が家に来たようですが、
我慢されて身に覚えのない騒音で逆恨みされているより、
来てくれて誤解が解けたのは良かったかもしれません。
(100%納得している感じではなかったけど)

後、子どもの騒音では苦情は言わない人、
というのが分かったのは収穫ですな。

しっかし身に覚えのない騒音で苦情を言われるのは心外だわ・・・
特に「絶対真上だ!」と言われたくだり。
(相手は我が家がDIY系の仕事をしていると思ったらしい)

と、大分モヤモヤした出来事でした。

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ