どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

幼稚園児でも楽しめる科学技術館で科学に触れる

今年のGWの時にたまたま発見した科学技術館。
だっちんも4歳になったことだし!ということで、満を持して行ってきました。

今日は風が強くて寒い・・・

p1080480-min

屋根の上に~ 光るたまね~ぎ~♪(2回目)

GWの時も武道館の前で同じような行動をしていました。
(よければ上述5月9日の記事と見比べてみてください)

幼稚園が終わった後に向かったので14時半くらいに武道館前を通ったのですが、
丁度遠足帰りであろう小学生達とすれ違いました。

なもんで、科学技術館の中はガラッガラ。
だっちんよりも小さい子や、同じくらいの子、小学生、高校生、大人・・・
色々な年代の方がいたけれど、ガラッガラ。
お陰でゆっくりノンビリ楽しめました。

p1080484-min

わ~~~っ!!

穴に向かって声を出すと何かしらが起こるところ。

p1080485-min

うんしょ、うんしょ・・・

重い球を「てこ・滑車・輪軸・斜面・ねじ」を使って運ぶところ。

p1080489-min

シャボン玉~♪

シャボン玉の中にも入れるのですが、
だっちんは何故だか外から観察するのが好きな様子。
このシャボン玉、真ん中が縮んだり延びたりして不思議。

p1080491-min

ふむふむ・・・

クレーン車ゲームの説明を聞いているだっちん。
ゲームができるスペースも沢山あって親がハマりそう。
ガラガラだったから待ち時間ゼロでやりたい放題でした。
(ただ、16時半過ぎるとできなくなるゲームが多い)

p1080492-min

絵本、デカッ!!

よく分からない展示スペースなところ。

p1080496-min

バイク、カッコイイ♪

時間が無かったので、ただ乗ってみただけのバイク。
ドライブゲームも沢山ありました。
ただ、こういうゲーム類は幼稚園児にはムリかな・・・

乗り物好きな男の子なら、
なんとなく乗っているだけで満足するスペースかと思われます。
ただ、親はハマるかも。

この他にも、ワークショップに参加してみました。
参加者が私達だけという。。。

磁石とコイルで電気を発電するという実験で、
火力・風力・水力を使って発電する仕組みを教えてもらいました。

15分程度の内容だったけど、
だっちんは最後までキチンと話を聞くことが出来ました。
先生の話もウンウン頷いていて、その姿が可愛かった♪

本人も「すごいね」とか「動いている」と感想を述べていたので、
チンプンカンプンということもなかった・・・かな??

14時半過ぎに到着し、たっぷり2時間楽しんだはずなのに、
まだまだ楽しめる場所でした。

平日の15時過ぎは本当にガラガラで快適に過ごせます。
その前の時間は、割と遠足で立ち寄る団体さんが多いとのこと。

ワークショップも様々な時間でやっているので、
じっくり楽しみたい方は13時くらいにはインするといいかもしれません。

最近、習い事で科学教室が人気のようですが、
こういう施設でも科学に触れることができますよ!

入場料は大人720円、4歳以上の子ども260円なので、家族3人で1,700円。
リーズナブルに幼稚園児の子どもも大人も楽しめる場所でした。

だっちんが少し成長した頃にまた行ってみたいな~。

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ