どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

離乳食と授乳量とねんトレスケジュール

離乳食を始める前、日本の離乳食事情とジーナ式、
どうやって共存していけばいいのか色々考えた結果、

ジーナ式をやっている方のblogを参考にしよう!

と思い、ググった結果、
参考になりそうなblogを発見してお気に入りに登録していました。

そして、今日はその方のblogをシッカリ読みまして、
めちゃめちゃ参考になったので、今後の行動指針にしようかと。

そもそも、離乳食を始めたら、
授乳の量や回数はどうやって変化していくのか?
ここが疑問でした。

ブログ村のblogも良く参考にさせてもらっているのですが、
よくよく見ると、離乳食の内容は書いてあっても、
どれくらい授乳しているのか、というのは書いておらず、
果たして今の離乳食量でどれだけミルクが必要なのか、
というのが全く分からずじまいでした。

そこで、神blog(上記メッチャ参考になったblog)を読んだ結果、
3回食になるまでは5回授乳は必須なようです。

その方は混合なので授乳量はミルク分しかわかりませんが、
授乳量は段々減って言っていると書いてあったような・・・
(ここら辺、もう少し読み込まないと)

そして、3回食になると、授乳回数が3回に減るらしい。
2回食が一番キツイ(授乳回数5回だし、時間的に拘束されすぎ)

ちなみに、ここ最近のだっちんのスケジュールはこんな感じ。
(主要行動のみ簡潔に)

7時頃 起床(一人でボケ~っとしている)

8時頃 モーニングミルク(220ml)

9時45分頃~10時過ぎ 朝の昼寝

11時40分頃 離乳食(小さじ6前後)+ランチタイムミルク(200ml)

12時45分~15時過ぎ ロングラン昼寝

15時30分頃 ティータイムミルク(200ml)

18時頃 お風呂

18時30分頃 ディナーミルク(220ml)

19時 就寝

22時45分頃 ラストミルク(180ml)

いや~、やばい。
昼寝が朝も昼も後ろにズレこんでおります。
そして、ティータイムミルクの時間が遅すぎる。。。

だっちん、最近あまり寝なくなってきました。
夕方の昼寝がなくなったので、
ある意味2時間の昼寝に失敗しても、
17時までになんとかすれば、という調整はつきやすくなったけれど、
朝の昼寝がなかなか寝ない。

けれど、この朝の昼寝を飛ばすと12時まで持たない可能性大。
(但し、8時近くまで寝ていた場合は12時過ぎくらいまでは持つ)

なもんで、朝の昼寝をさせないと、
離乳食がグダグダになるので、
10分~15分程度の昼寝になってしまっています。

もう、7時から行動させないとダメかなぁ・・・
(いつもは7時30分近くまで布団でウダウダしている)

ちなみに朝の8時授乳は、
この時間にしないと11時30分過ぎまでお腹が持たないからです。

ティータイムミルクは、お腹が空いていなさそうなので、
伸ばし伸ばしにしていたのですが、
お腹が空いていなくても、飲むだけ飲ませればいいのかな。
ランチタイムミルクと、ティータイムミルクが1番最初に減ってくるのか?

てなわけで、小さじ6、7食べていても、
ミルクは200ml飲むだっちんなのですが、
この離乳食をどれくらいの量を食べるようになったら、
グンと授乳量が減ってくるのか・・・
ここがまず謎なところです。

とりあえず、ジーナの本と、神blogを読んで勉強しようっと。

ちなみに今日の離乳食。
お粥が大失敗でした。
あれはもう、重湯を通り越して白湯米味、と化していました。

おかずはじゃがいもと、コーン。
コーンは初めてだったので最初はそのままであげ、
次からは2つとミルクを混ぜ合わせてコンポタスープ風にしたのですが、
味見してみたところ、味が全くわからない。

私、鼻の奥が詰まっているようで味が全く感じず・・orz
今日は何を食べても味が分かりませんでした。

これも、同じじゃがいもでも、
お湯で伸ばす加減が違うと量も濃度も変わってくるわけですが、
こういうのは量で考えるのか、濃度で考えるのか・・・謎です。
(お湯でのばしまくった小さじ1と、そのままの小さじ1は違うよね?)

今度、区で開催される離乳食講座で色々聞いてみようかな~っと。

Sponsord Link


Sponsord Link



関連記事

    • まりも
    • 2013年 5月 31日

    こんばんは、どういたしまして。

    私は神blogは、もっぱら報告書しか読んでいないのですが、
    ちょっとずつ他の記事や、コメント欄も目を通して行こうかな、と。
    (ややストーカーチックかな・・・)

    私、育児楽しんでいるように見えますか!?
    それは嬉しいです。
    「育児は仕事」でやっているので、
    私的には同じ”楽”という字でも、ラクに走る傾向にあるのでw

    また遊びに来てください~。

    • すけママ
    • 2013年 5月 31日

    早速に、ありがとうごさいました。
    ご丁寧なお返事に感激です。
    神ブログ、チラッとしかまだ読めてないんですが、私も読み込んでみます(卒乳のところで、すでに軽く泣き)。
    ほんと、育児は楽しんでなんぼ、ですよね。
    まりもさんのブログを読んでても、その楽しさが伝わってきます。
    勇気を出してコメントして良かったです。
    調子に乗って、これからもコメントしちゃいます。なんてったって、ファンですから~!

    • まりも
    • 2013年 5月 30日

    はじめまして。
    勇気を出してコメント頂きありがとうございます!

    ファンだなんて・・・照れますw
    このblogの趣旨が、
    どれだけ頑張らずに育児ができるか、
    ということを壮大なテーマにしているので、
    「頑張ってない感がとても好き」というのはとても嬉しいお言葉です。

    我が子が4か月の頃は、
    もっと下の月齢のスケジュールがハマっていたのですが、
    今は月齢に段々近づきつつあるような、
    遠ざかりつつあるような・・・

    ジーナ式のスケジュールにハマると、
    育児がすごくラクですよね~。
    親は拘束されるからロクに”ママ友付き合い”的なものができませんが・・・

    私が参考にさせてもらっているblogは、
    「シャチョウ ジーナ 報告書」
    で検索すれば出てきます。

    ジーナのスケジュールだと、
    2回食になった場合、2回目が17時からだから、
    支度を考慮すると殆ど身動きが取れなくなりますよね。

    しかし、離乳食が始まると、
    スケジュールがガタガタになるかな!?
    と恐ろしかったのですが、
    意外とすんなりハマって行けているような気がします。

    やはり、スケジュールを整えている、
    というのは最大の武器だな、
    と離乳食時期になって身を持って感じます。

    また遊びに来てください!

    • すけママ
    • 2013年 5月 30日

    はじめまして。
    元々はジーナ式で検索して、まりもさんのブログに辿り着いたんですが、今ではすっかりファンとなり、毎日拝見しています。
    頑張ってない感がとても好きです。(失礼!)
    うちは4ヶ月半の男子で、ジーナ式は今のところハマッてます。

    いつもはブログ読んでるだけで、びびってコメントできなかったんですけど、どうしても教えて欲しいことがありまして…
    まりもさんがおっしゃる『神ブログ』って、どこでしょう?
    これから離乳食始まるし、日本式とジーナ式とどう調整したらいいのか、甚だ疑問に思っていたところなんです。うちは混合(半分以上ミルク)なので、私も神ブログを熟読して勉強したいなぁ、と。
    厚かましいお願いですが、教えていただけないでしょうか?(もしくはヒントをください~)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

カテゴリー

アーカイブ