どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

こどもちゃれんじのDMで小学校入学準備を学ぶ

我が家は現在、こどもちゃれんじを受講していないんですけど、いや、受講していないからこそ定期的にDMが届きます。

ベネッセからのDMって未就園児くらいまでのコースはウザいなぁとしか思えない内容なのですが、園児になってからはワークサンプルだのDVDだのが増え、結構役に立つものが送られてくるのですが、年長コースのDMはかなり充実していると思います。

特に私的には画像の2冊が面白かった!

『AERA with Kids+チャレンジ1ねんせい』と『すてきな1年生準備手帳』というものなのですが、この2冊は別々のタイミングで送られてきたものです。

『AERA with Kids+チャレンジ1ねんせい』は薄い冊子なのに前半は読みごたえがかなりありました。教育界の改革なんかは今最もHOTな話題ですよね。

しかし、ITや英語を小学校でやるのってやっぱり無駄だと思う。過去にもこんな記事を書きましたけど。

だってさ、教える先生が学生の頃に情報系や英語系を専攻していなければど素人なわけでしょ!?中途半端な付け焼刃の知識で教えられても害にしかならんでしょ??

英語は英語の先生がやるならいいけど、変な発音で適当に教えられても逆に困るし。そんな害になるかもしれない授業時間を増やしてまで、本来学ぶべき教科の時間が減るんだったら本末転倒でしょ??

どうせたかだか小学校のイチ授業で英語だのプログラミングだのやったって子ども達もたいして身につかないと思うけどね・・・どうせ英語をやるなら、フォニックスだけ徹底的にやってほしいわ。。。

話は大分それてしまったけれど・・・『AERA with Kids+チャレンジ1ねんせい』はこうした教育界の改革や、それにともないこれからどう変わって行くのか?どんな準備をすべきか?みたいなことが書かれていました。

『すてきな1年生準備手帳』は、入学準備についてもう少し具体的な事が書かれていて、ランドセルや学習机の選び方のコツや、秋に行われる就学児健診でチェックすべきポイントとか、身につけておきたい生活習慣などか紹介されていました。

これらの冊子は、こどもちゃれんじを受講されている方にも届くのかな?受講されている方にはもっと充実した内容の保護者向け冊子が届くのかな?

そこら辺は不明ですが、DMで送られてくる冊子もかなり参考になりました。
もう1学期も終わりか・・・小学校入学なんてあっという間だな・・・

こどもちゃれんじの資料請求はこちら

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ