どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

幼稚園年少さん(4歳)、ひらがなを書くことに興味を持ち始めた模様

ひらがなに全く興味がないと思っていた4歳0か月の男の子、だっちん。
とうとう自らひらがなの練習を始めました!

幼稚園から帰ってきて、おもむろに「ひらがなポスター」を持ち出して、その上に紙を乗せて写しているんですよ。

そんなやり方、どこで習ったんだろう??
「幼稚園でこうやってひらがなの勉強やっているの?」と聞いてみたら、「してないよー。だっちんの家でやっているんだよー!」と言っていたけれど、いつどうやって学んだのだろうか・・・まぁ、幼稚園だろうけど。

しかし、このやり方、我が子ながら頭いいな、と思いましたよ。
何と言ってもお金がかからない!ワーク不要ですがな。

写しやすいように薄い紙を用意しておけばいいだけじゃんね。
トレーシングペーパーがいいとは思うけど、薄すぎると扱いが難しそうだし、白い折り紙が無難かなぁ。

p1080577-min

結構上手に写していました。
紙の大きさの都合上、「お」の段は書けません・・・

1人で黙々と作業をしていたので私は私で夕飯の支度をしていたので書き順が合っているかは不明。
「どうやって書くの?」って聞かれた時だけ書き順を教えて後は放置。

いつまでこの「ひらがな写しブーム」が続くか分からないけれど、これはかなり良いブーム!
でも・・・だっちんはまだひらがなを全部読めませんorz

そもそもなんで、ひらがなの練習をしようと思ったのか?
多分、親友の存在が大きいと思います。

だっちんはその親友をライバル視しているところがあって、「これって、Aくん出来るかな?」とチョイチョイ言ってきます。
折り紙で紙飛行機ばかり折っていた時も「Aくん、紙飛行機折れないんだよ」と言ってきます(真相は不明)。

で、どうやらひらがなもライバルAくんよりも先に書けるようになりたいという思いがあるようです。
男の子はライバルがいることで成長する、とは言うけれど、4歳でもそういう闘争心というか競争心ってあるんだね。

これからもその調子でどんどん成長していって下さい。

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ