どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

雨の日の彫刻の森美術館を子連れで楽しむ【4歳子連れ箱根旅行その2】

箱根彫刻の森美術館

箱根旅行2日目は朝から生憎の雨。
ではあるものの、霧雨だったからまだ良かった・・・

宿泊先から箱根彫刻の森美術館は車で20分程度と近距離でした。
9時台にチェックアウトして、10時前には箱根彫刻の森美術館に到着。

お盆真っ只中ではあったけれど、雨という天候と、早朝という時間が相まって空いていました。駐車場もガラガラで屋根付きのところに停車することができてラッキー!

さてさて。
雨の日の箱根彫刻の森美術館、しかも子連れ。

どうやって攻略すればいいのやら。。。
と思っていたけれど、そこそこ楽しく過ごすことが出来ました。

雨でも遊べる!子連れにおすすめのスポット

箱根彫刻の森美術館アートホール

入口から程近い所にアートホールという建物があったので、入ってみるといかにも子どもが好きそうな施設でした。

『じぐザグ△ワーるド』という遊び場。
この先に何があるかと言うと・・・

箱根彫刻の森美術館アートホール

大きなブロックが置いてありました。

子ども達は、このブロックを組み合わせて各々のアスレチックを作っては登って滑ってジャンプして楽しそうでした。が、「楽しい=その場から離れない」。

しょっぱなから捕まってしまった感アリです。
全て見終わった最後に行けばよかったな・・・

箱根彫刻の森美術館ネットの森

息子がパンフレットを見て1番興味を示した場所。
この木のドームの中に何があるかと言うと・・・

箱根彫刻の森美術館ネットの森

『ネットの森』というネットのアスレチックがあります。

ネットの上にテントが張ってあるので雨でも遊べるのですが、木の隙間から雨が入ってくるので土砂降りだと見守る親が苦痛かもしれません。

箱根彫刻の森美術館ネットの森

こういう穴がそこかしこにあって、自ら入ってネットの上まで登って行きます。
当然親は中に入れないので外から見守るのですが・・・自分の子どもがどこにいるのかサッパリ分かりません。

子ども達は『ネットの森』が大好きなようで、自分で登って遊べる年齢の子は、親の「そろそろ行こう」というセリフにガン無視していました。もちろん息子も。

箱根彫刻の森美術館足湯

足湯もありました。
座るところにパラソルがあるので、土砂降りじゃなければ雨でも楽しめます。

「気持ちいいね~♪」と4歳の息子も足湯を堪能。
1枚100円でハンドタオルが売っているので手ぶらでもOK。

箱根彫刻の森美術館ワークショップ

ワークショップも楽しんでみました。

「風鈴」「しおり」「うちわ」にペタペタと色々な”かたちシール”を貼ってアートを楽しみます。1番上手なのは息子でした。

やっぱり大人は作品例の真似をして貼っちゃうんですよね・・・
子どもは適当に貼ってもそこそこのアートを生み出すからすごい。

しかし、風鈴は翌日に息子が落として割ってしまいましたorz

箱根彫刻の森美術館しゃぼん玉のお城

『しゃぼん玉のお城』は雨の時は遊べません。
これは透明のジャングルジムっぽいもの。遊べたらさぞかし楽しかっただろうな・・・

子どもが食いついたアート作品

箱根彫刻の森美術館嘆きの天使

入口近くにある『嘆きの天使』。

息子はこれを見てゲラゲラ笑っていました。
鼻から水が出るのか出ないのか分からないけれど、ちょうど鼻水のような痕があって、「鼻水みたい~!」と連呼。

箱根彫刻の森美術館

足跡を辿りますよー!

この先にはこんなベンチがありました。

箱根彫刻の森美術館目玉焼き

たまごかよっ!!(息子は卵アレルギー)

天気が良ければ座ったり、乗ったりできるようです。
「卵=敵」の息子はそそくさと立ち去りました。

箱根彫刻の森美術館

お父さんが寝てる!

左側のトベチャッと寝ている展示がまるでお父さんが寝ているようだね、と皆で大笑い。

右側の「天空の城ラピュタ」の巨人兵みたいな展示がハイカラでバッグを持っていてオシャレでウケた。

その他のアート

箱根彫刻の森美術館妖精のチャペル

『妖精のチャペル』。
息子、特に食いつかず。

箱根彫刻の森美術館ピカソ館

室内だからゆっくり見られる『ピカソ館』。

ピカソは顔をモチーフにした作品ばかりで、息子は比較的面白がって見ていました。

雨の日の箱根彫刻の森美術館は子連れでも意外と楽しめた

こんな感じで、雨でもそこそこ親子共々箱根彫刻の森美術館を楽しむ事が出来ました。

雨も降っているし、歩きたくないとダダこねる4歳児もいたので、全部は見られなかったから晴れている時に是非ともまた来たい。けれど、こんな天気だったから、お盆真っ只中でもゆとりをもって見られたのかもしれない。

そう思えば雨も悪くないのかも!?

【箱根旅行記関連記事】


Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ