どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

卵アレルギーの5歳児の卵挑戦事情

現在5歳1か月の息子が卵アレルギーという検査結果が出たのが0歳9か月の頃。
当時のアレルギー検査の結果は、卵白クラス4、卵黄クラス3、オボムコイドクラス0でした(クラスは0~6)。

その後、3歳で再び検査をした結果、卵白クラス4、卵黄クラス3、オボムコイドクラス3、と良くなっているどころか悪化しているようにも思えます。

が、定期的に通っている病院の先生が「無理しない範囲で少しずつ試しても良いよ」と言っていたので、少しずつ試しています。特に卵白方面を。

1番いいのはゆで卵の白身を食べさせることだけど、食べ物に対する警戒心が強い息子はそのままでは絶対に食べません。何かに混ぜるといっても、息子が確実に食べるもので卵を混ぜても不自然でないものは見つけられずorz

ということで、卵が入っている加工品を食べさせてみることにしました。
ちなみにホットケーキを作ったら拒絶されたよ・・・

よく卵アレルギーの人に試しに食べさせるものとして挙げられているのが「カステラ」。ではあるものの、息子は食べようとせず。クッキーも食べやしない。なんか察するんでしょうね。

その中でも食べた卵入りの食材はこれらです。

  • ウエハース
  • 3枚食べても無問題。
    それ以上は食べたがらなかったので3枚までしか試していません。

  • 卵入りパン
  • 主にクロワッサンですが、これも無問題。
    喜んで食べるので結構頻繁に食べさせているけど大丈夫。

  • ベビーカステラ
  • 1個は無問題。
    「美味しいね♪」という割に2個目は食べたがらず。

    ・・・思い返すとこれくらいしかないかも。
    探してみると卵入りのお菓子ってあんまりないんですよね。

    やっと見つけた!と思って買っても警戒して食べてくれないorz
    そして、卵ボーロ系は口の中がかゆくなるらしくダメ。

    という感じの現状です。

    そういえばこの間、夫がうっかり卵入りアイスを少し食べさせてしまったけれど、それはセーフでした。この時は夫に怒り心頭。原材料名部分を見ていたから信頼していたのに「ラクトアイス」という文字を見てOKと思ったそうな・・・バカなのか!?あぁ、バカだった。

    しかしアイスってさ、生の卵が入っているんじゃないの!?加熱してないよね!?とかなり焦りましたが、結果オーライで本当に良かった。。。

    なんか、卵受け入れ体制ができつつあるのか、ないのか、あんまり良く分からない感じではあるけれど、うっかり口にしちゃっても卵を全面的に押し出しているものでなければ大丈夫なのかな?と。

    パンはマヨネーズを使っていたり、卵サンド系じゃなければいけそうなので、それだけでもかなり選択肢が広がって嬉しいです。小学生までにつなぎはOK!と言えるくらいに消化器系が成長してくれるといいのだけれども・・・

    Sponsord Link



    関連記事

    コメント

    • トラックバックは利用できません。

    • コメント (0)

    1. この記事へのコメントはありません。

    プロフィール

    2012年11月上旬、男児出産。
    35歳で産んだので高齢出産です。

    胎児ネーム:ダフ、だっちん
    赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

    只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
    ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

    2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
    過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
    時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
    「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

    旧ブログはこちら。
    このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
    http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

    ブログ村に参加中♪
    にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
    にほんブログ村

    カテゴリー

    アーカイブ