どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

5歳(年長)男の子の友達との関わり方

息子と公園に行って、幼稚園のお友達や、その場で知り合ったお友達と遊んでいる姿を見ていて、あぁ息子はお友達とこうやって遊んでいるのかな?というのを垣間見ることが出来ます。

しかしですね・・・その遊び方が・・・
自分勝手!!

自分のやりたい遊びをやり、自分がやりたくない遊びはやらない。

息子は追いかけられるのがとにかく好き。
鬼ごっこで逃げることは喜んでするけど、自分が鬼になるや否やヤル気を失くす。折角追いかけて息子をタッチして、さて今度は自分が逃げる番だ!って時に、息子は違う遊びを始めてお友達ガックリ・・・みたいな。

またある時は、お友達とサッカーをしよう!ということになり、お友達はボールを息子にパス。パスを受け取った息子はボールをあさっての方向に蹴り飛ばしてキャキャキャッと笑いながらそのボールを追いかけては、またあさっての方向に蹴り飛ばす・・・というのを延々と繰り返す始末。

息子的には「蹴り飛ばしたボールをどちらが先にGETするかゲーム」をやりたかったのかな?と。でもお友達はパスをし合いたいわけで、息子に呆れたお友達が違う遊びを始めるわけです。

遊び方が自分本位過ぎて、「自分がやりたい遊びだけしていたらお友達がいなくなるよ」と注意をしてはいるけれど、「知ってるよ!」と言われておしまい。

しょうがないから私も一緒になって遊んでフォローするようにしています(鬼ごっこなら私が鬼になって、お友達と息子を追いかけたり)が非常に疲れますorz

コレ、確実にお友達が周りにいなくなるタイプだろ!?幼稚園でお友達っているのだろうか!?と心配していたんですけど、親子遠足の様子を見ると、意外とお友達はちゃんといる様です。

幼稚園では息子に合わせてくれるお友達が多いのだろうか・・・

年中時の個人面談の時に当時の担任の先生が、「だっちんくんは自分からお友達に遊びを提案したり、お友達の提案した遊びを”いいね”と言って一緒にやる」と言っていたんですけど、嘘だろ(どこがだ)?としか思えません。。。

幼稚園の仲間とはどういった遊び方をしているのか、、、謎は深まるばかりなり。

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ