どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

5歳児に『絵が上手に書ける本』を買ってみた

本屋さんに行った時に面白そうな本を発見したので買ってみました。
それが『1日10分でえがじょうずにかけるほん(3さい〜6さい対象)』です。

息子は絵画教室(幼稚園課外授業)に通っていて、出来上がった作品を見るに、先生のご指導のもと、上手に絵を描いているな、と感じるのですが、そうでない場合は「え!?本当に絵を習っているの?」と思わざるを得ない程に・・・下手。

下手というか、書き方が分からない感じというか。

で、この『絵が上手に書ける本』の中身をパラパラ見てみたところ、とても分かりやすい!〇△□が書ければ大抵の絵は書けてしまうのですよ!!

これなら息子にも出来る・・・はず。
ということで買って息子に見せたところ、早速書いていました。

「ねこ」。

「1」という数字の近くの猫は私が書いたものです。
真ん中の猫は、お手本を見ながら息子が書いたもので、なかなか上手♪
「5」だの「6」だのの数字は、猫がやってきた時間だそうです。

で、息子が1番くいついたのが「かぶとむし」。

直接、本に書くのは勿体ない、と言いノートに書いていました。
「かぶとむし」のみならず「くわがた」も書きたかったようでアレンジ。

上2つの絵が息子の作品、下2つの絵と「ぬ」と「ぐ」は夫作。
「ぬ」と「ぐ」は息子が書けと命じたものだと思います。
恐らく「ぬいぐるみ」じゃないかなと推測。

この「かぶとむし」はよっぽど気に入ったのか、幼稚園でも書いたようで、「かぶとむし書いたよ!」と見せてくれた紙に書かれていたのは・・・どうみてもG・・・

ツノじゃなくて触覚を書いているしorz
あまりにも上手だったのでリアル過ぎてコソっとゴミ箱に捨てさせて頂きました。

これ、毎日コツコツ練習したら本当に上手になれる気がします。
大人もちょっとしたイラストの練習になりますな。

運筆の練習にもなるし、〇△□の形の勉強にもなるし、なかなか良いんじゃないでしょうか。ただ、息子がちゃんと取り組んでくれるかは・・・不明。

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • あると
    • 2018年 6月 05日

    まりもさんお久しぶりぶりです☆
    いつも楽しく読んでます^ ^
    これいいですね!!我が家の息子絵全くかきません。
    最近やっと果物をかくようになってきたくらい。
    動物とか体つきの人間とか全くかかないので、これ買ってみようと思います^ ^
    男の子でも上手な子は虫とか恐竜とか新幹線とかかいてる子もいてびっくり!!
    さっそく本屋さんのぞいてみます♪

      • まりも
      • 2018年 6月 05日

      あるとさん、お久しぶりです!!

      我が子も家ではあんまり絵を書きませんね・・・
      この本、果物も載ってましたよ!

      幼稚園で子ども達の絵を見ると、やっぱり男の子より女の子の方が絵が断然に上手ですね。この性差はなんなんでしょうね。男の子は「ドングリの背比べ」って感じなのですが、上手な子もいるんですね~。

      是非是非、本屋さんで見てみて下さい♪

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ