どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

幼稚園のお泊まり保育で成長した?5歳児(年長)

天候にも恵まれ、無事に幼稚園のお泊り保育が終了しました。

我が幼稚園は、日中はバスに乗って色々な体験や遊びをし、温泉に入って幼稚園に宿泊する、というタイプのお泊り保育です。

私も息子と同じ幼稚園でしたが、私の時代はキャンプ場でお泊りをしてキャンプファイヤーもやっていたと思います。私はお泊り保育(主にバスに乗りたくない)が嫌過ぎて、執念で発熱をして不参加だったんですけどね・・・

で、幼稚園側の話では震災があった場合を想定して遠いキャンプ場ではなく、近くの幼稚園に泊まる方が良いね、ってことになって幼稚園で寝泊まりすることになったようです。

私は息子がいない夜が嬉しくてウッキウキ♪
息子もお泊り保育が楽しみでしかたがなかったようで、朝からテンションMAX!

バスで隣の席に座るお友達と早々にバスに乗り込んではしゃいでいました。外でお見送りをするために待機していた私のところまで息子の声が聞こえる(前のドアに近い席だったけど)程です。

バスが出発するまで上にお兄ちゃんがいるママさんと喋っていたのですが、「お泊り保育の写真代が1万円を超えるよ・・・」と恐ろしい事を教えてくれました。

このお泊り保育、1泊なので次の日の昼前に幼稚園に迎えに行ったところ、息子の顔がドヨーンとしていました。

どうやら夜は暑くて眠れなかったらしく、空腹と睡眠不足でご機嫌斜めだった模様。帰宅後、3時間程爆睡をし、夜眠れずorz

しかして、ドンヨリ顔ではあったものの、お泊り保育は楽しかったようで、「もう終わり??」と泣いていました。

親元を離れて自分の自由にならないところで過ごすと一回り成長する、的な話をよく聞くじゃないですか!?
息子の場合・・・残念ながら成長は見られないかな・・・

あっ、そうだ。
息子が赤ちゃんの時からの相棒、エイデンアンドアネイのおくるみ(通称:ぬのちゃん)を家ではしょうちゅう傍に置いていて、寝る時はいつも一緒だったんですけど、そんな相棒がなくても1日過ごせたのは成長かな。

うーむ。
暑かったのもあるかもしれないけど、ぬのちゃんがいなかったから安眠できなかったのかな。。。

とにもかくにも、年長さんの一大行事であるお泊り保育が無事終了して良かった!

ちなみに私は1人を満喫しつつも、時計を見てはスケジュール表と見比べて「今はアレをしているのか。今はコレをしているのね。」と気になっちゃいましたw

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ