どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

今日、幼稚園で泣いちゃった・・・

たまに息子がポツリと言います。
年中さんの時に何回かこのセリフを聞いたことがありました。

蹴られてね・・・痛くてね・・・泣いちゃったの

とギョッとする事を言う時もあったのですが、「そもそもなんで蹴られたの?」と尋ねると「戦いごっこをしていたから」と、ちゃんとした理由があったので、「じゃあしょうがないね・・・」と心の中で思いながらも、「痛かったね~」と言いながらナデコナデコしたこともありました。

これはまぁ、泣く理由は分かる。ただ、大半は息子には大変申し訳ないんだけど「え!?そんなことで泣くの?」という理由ばっかり(他愛もない事だから忘れた)。

で、年長さんに進級してからは、「泣いちゃったの」というセリフは聞かなくなったんですけど、この間久々に聞いたのです。

その理由が・・・
自分の席の前で友達2人が大きな声で歌を歌っていたから

orz

息子的には非常にうるさかったらしくて、「(歌うのを)やめて」と言ったけど止めてくれなかったから泣いたらしい・・・ってワガママかよっ!!

息子の断片的な記憶の報告によると、「先生が自由時間だから、って言ってた」と言っていたので、自由時間は友達が何をしていてもいいんだよ、的な指導を受けたのかな!?と。

「一緒に歌うか、その場から離れればいいじゃん」と心の中で思いながらも、「うるさかったのが嫌だったんだね」と言いながらナデコナデコしたら満足していました。

一応、満足した後に「一緒に歌えば良かったじゃん」と言ったら「嫌だ」と言われてしまった・・・

しかし、こんな他愛もないことでイチイチ泣いていたらこの先やっていけるのだろうか??友達にウザがられるんじゃないか??と若干心配ではあるけれど、まぁそれも含めて人生勉強だわな。

私的には嫌だと思ったことに対して相手に「やめて」と言えるんだな、とちょっと感心しました(理由が理不尽なだけに手放しに感心できない部分もあるけれども)。

年長さんでは、何回「泣いちゃったの・・・」を聞くことになるのやら。

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ