どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

やる気が満ち溢れている5歳児が勉強をする理由

5歳9か月の息子、またまた勉強やる気スイッチが入った模様。
前回のやる気スイッチは7月だったので、やる気スイッチが入る期間がだんだん短くなっている気がします(7月の前は4月)。

今ハマっているのは、Z会年中コースを受講していた時の教材「ひらがなだいすきワーク」です。

当時の息子は「ひらがなをなぞる」という行為がメチャメチャ嫌いで全く手つかずだったんですけど、本棚に置いてある「ひらがなだいすきワーク」を見つけた息子が嬉々としてやっていました。

4月から9月まで6冊あったうち、4月の1冊だけは過去にやっていて、残り5冊が綺麗な状態で保管してあったのですが、その5冊を2日で全部やってしまいました。

この「ひらがなだいすきワーク」は年中教材なのですが、年長の今の息子に丁度良いレベルな気がします。このブログにも何回か書いているけれど、息子の場合は「先取り」よりも「後戻り」の方が合っている気がします。

しかし、まさか約1年半の時を経てこの教材が日の目を見ることになったのは親としては嬉しい限り。息子は他のワークにも意欲的で、「こんなのもあるよ」と、幼児ポピー(年中)を見せたら「やる!」と言ってやっていました。

年中教材だと私の手を殆ど煩わせないのでいいですねぇ。
Z会の年長教材(おためし)が我が家にあるのですが、中身をチラッと見た息子はそっ閉じしていましたw

寝る時間の21時過ぎても勉強を続けている息子。
「もう寝なよ」と言っても「勉強がしたいの」と言って机に向かっています。

なんでそんなに勉強するの?と聞いたところ、
頭が良くなりたいから
と言っていました。

なんで頭が良くなりたいのか聞いたところ、なんかもっともらしい理由をゴチャゴチャ言っていたような気がするけれど・・・忘れた。

息子は今、自分の人生にやる気がみなぎっている様で、「水泳の選手になりたいの!」「サッカーの選手になりたいの!」「体操の選手になりたいの!」「頭がよくなりたいの!」と言っています。

まぁ、勝手にやる分には構わないので放っておいています。
息子が勉強している最中、睡魔に襲われた私は先に眠りましたzzz

ワークやドリルをやるのはいいけど、「20」を「02」と書くし、5の概念や10の概念が分かっていないんだからブロックの数でも数えてくれた方がよっぽどいいんだけどね・・・

数字を分解して「5の概念」や「10の概念」(いわゆるさくらんぼ計算)を徹底的に反復練習してくれる幼児向けドリルがあったら欲しいなぁ。

ポピーの公式サイトはコチラ
Z会公式サイトはコチラ

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ