どうしたら育児がラクになるかの研究実践ブログ

幼稚園の出来事を聞いても「わかんない」「忘れた」という5歳児(年長)

息子は何を聞いても「わかんない」とか「忘れた」と言います。

代表的なこととしては「幼稚園での出来事」と「お父さんと外遊びをしたときの出来事」なんですけど、ついさっきの事だよ?ってことでも「わかんなーい!」ですわ・・・orz

別に私としても真剣に幼稚園での出来事を聞きたいわけではなくて、会話の一環として聞いているだけなので「わかんない」でもいいんですけど、その記憶力のなさ加減が少々心配です。

いつもいつも「わかんない」「忘れた」なので、こういう会話をしています。
私「今日は幼稚園で外で遊んだ?」
子「わかんなーい!」
私「そうだよねー、わかんないよねー」

こういうと、たまにムキになって話すときもあります。
結構具体的に聞いているのに、しかも2択なのに「わかんない」ってさ・・・どうなんだろうね。

帰宅後に幼稚園の出来事を聞くというのは、5歳児からしたらかなり過去の話なのかもしれない。というのも、靴下を履こうとしている時に気がそぞろになって別の事をしているうちに靴下を履くこと自体を忘れているんですよ。

明らかに「何するんだったっけ?」って感じで部屋をウロウロしているから、「あれ?靴下を履くんじゃなかったっけ?」と言うと、「あー、そうだったー!」っていうことも多々あるのでね。

ネット検索をしてみても、男の子は「わかんない」「忘れた」という子がとても多いみたい。
2017年6月にこんな記事を書きました。

内容は「楽しいことは忘れる」ということ。
息子も幼稚園の事を忘れるのは楽しかったからだと信じたい。

息子の場合、嫌なことも言わないから本当に分からない。
嫌なことがないのか、嫌なことすら忘れるのか・・・

幼稚園の出来事を聞く方法としてこんな記事を書いたこともあります。

しかし、年長さんになると「幼稚園ごっこ」なんてやってくれないもんな・・・

きっと小学生になっても「わかんない」「忘れた」のオンパレードなのかな。せめて嫌なことがあったら話してくれるといいな。

Sponsord Link



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

2012年11月上旬、男児出産。
35歳で産んだので高齢出産です。

胎児ネーム:ダフ、だっちん
赤子HN:胎児ネームを踏襲して、だっちん

只今絶賛、慣れない育児に翻弄中。
ジーナ式のねんトレを2か月半から開始。

2015年8月30日よりFC2ブログからこちらのブログに移転。
過去記事で画像がグチャグチャなのはその影響です。
時間のある時に修正していくことを考えつつあります。
「FC2」という単語が記事内にあるのはこの余韻です。

旧ブログはこちら。
このブログでパスワードを入力しても見られない読者様は、コチラの旧ブログでご覧ください♪
http://nikoniko42life.blog.fc2.com/

ブログ村に参加中♪
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ